9月15日・・

 

歴史的瞬間に立ちあいました!

 

 

 

 

台風の影響で朝から大雨の降っていたこの日

 

「今日は中止かな」と思いましたが、

お昼すぎ 急に現れた眩しい太陽・・

「なにかありそう」と思った予感が当たりました☆

 

 

 

 

向かった神宮球場には

バレンティン選手の55号ホームランの記録ボードがあり、

大勢のファンが記念撮影をしていました。

 

 

お客様がいらっしゃらないタイミングで私も一枚!

この数字で写真を撮れるのはもう最後かもしれないな、という考えは正解でした☆

 

 

 

その後に拝見した練習では・・

 

何度も途中で雨が降ってきましたが、

そんなことを感じさせない練習をチーム皆で取り組んでいらっしゃいました。

 

もちろん、連日記者に囲まれているバレンティン選手。

練習の合間にベンチ裏に戻るだけでも、記者やカメラはずっと追っています。

 

 

あれは、15時過ぎだったでしょうか。。。

 

二つある出入り口のうち、入った出入り口からまた戻ってくるだろうと

皆が待ち構えていた時・・

 

なんと、逆の出入り口から出てきたのです!

 

実は私はその逆の出入り口で待機していたのですが、

突然、私の顔をバレンティン選手がじっと覗き込んできました(笑)

ビックリした私は、歯を見せてにっこりすることしかできませんでしたが・・

バレンティン選手は驚くほど満面の笑顔を返してくださいました(笑)

 

『バレンティン選手は、打てない時はいつもと違うことをするんだよ』と記者。

 

だからいつもと違う出入り口から現れたりするのですね!

ユニフォームの着方など、観察していると日によって違いがあるそうです。

 

プレッシャーを感じているようには見えない清々しい笑顔に、

私は「きっとやってくれる」と感じずにはられませんでした☆

 

 

 

 

 

そして・・

 

やっぱりやってくれました!!!

56号&57号ホームラン!!!!!!!!!!!!!!!

 

本当におめでとうございます!!!

 

 

56号ホームランを打った後、

阪神側の応援席にも挨拶しにきていたバレンティン選手。

 

45度は超えた角度の丁寧なお辞儀が印象的でした。

 

 

 

阪神ファンも、総立ちで応援!

 

57号ホームランがスタンドへ入るところをしっかりと見つめる阪神ファン!

 

 

 

56号ホームランが落ちた場所はある観客席の上☆

私がどこに落ちたのかなと見に行くと、その上にいた少年二人が興奮気味に

「この席に当たってねひびが入ってね俺のお母さんの足に当たってねっ・・」と説明してくれました。ありがとう!

しっかりと刻まれたヒビを見ると、その力強さが伝わってきました。

 

 

 

 

帰りには 早速「56」と「57」のボードが用意され、

記念撮影をするために長蛇の列を作っていました☆ 

 

 

 

帰り道は高揚感でいっぱいでした。。。☆

 

 

 

イチロー選手が4000本安打を達成した日のニュース担当も興奮しましたが、

この大記録の瞬間を目の当たりにした しびれる感覚も忘れられないでしょう*

 

記録は作られ、また塗り替えられ・・

これからどんどん強くなっていくことがすごく楽しみですね!

 

まだ、シーズンは終わっていません!

バレンティン選手がどこまで記録を伸ばすのか、

もちろん他にも、どんなプレーが生まれどんな試合が展開していき

優勝争いはどうなるのか!?

これからも、目が離せませんねっ ♪

 

▲ページの先頭へ