2011年8月10日 11:30 AM

ゾウの値段

夏休みでスリランカを旅してきたのだが

欧米の財政問題の影響で
為替が78円台。

 

 

世界景気減速の重大局面ではあるが
旅する私のお財布にとっては 追い風である。

 

 

象に乗って30分散歩するのに「25ドル」

 

単純に考えれば

100円時代なら2500円だけれど

78円なら1950円!!!!

 

安いっ

円高メリット!

 

 

これは乗らねば損っ

うっほ~い

 

 

 


 

さらに、スリランカでは象を買う人もたくさんいる。
良い象だと一頭 15万ドル!!!!!!!!!

ひゃ~レクサスLS並みだ。

 

でも、円高の今なら・・・・1170万円で買える!!!
100円時代に比べると330万円もお得ではないか。(象は買わないけど)

 

 

円高だと、海外でお買いものする際に でっかい気分になるもんだ。

 

 

でも忘れてはならないのは、今の状態は決して「円が強い」わけではなく、
ほかの通貨 ドルやユーロが「弱い」から。


 

つまり消去法

 

「お前がいいんだっ」と言われるのではなく
「ほかにいい人がいないから、とりあえずお前でっ」、ってニュアンスだろうか。

 

 

ううむ。あまりうれしくない。


でも理由がどうであれ事実は事実、円は高いのだ。

 

 

今日のスタジオゲストは言った

 

 

円高は輸出国の日本にはマイナスだが
反面、資源を「安く」買えるメリットもある。

 

 

なるほど。

 

 

資源が少ない日本。
資源の輸入価格が上昇するなか
円高の恩恵をもっと生かす視点も重要なのね。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PICK UP NEWS