現在の時刻

番組表

自動的に切り替わらない方はコチラ

タイトル

iPad上陸へ...人気漫画家も注目

2010.04.06

シリーズ電子書籍元年の第2回。4月末のiPad発売を控え、iPhone用に雑誌の配信を手がけている会社では、iPad用に雑誌を配信するソフトの開発が大詰めを迎えていました。現在この会社ではiPhoneで週刊誌やファッション誌など43の雑誌を配信し、配信は毎月大きく伸びています。今回出版社から、iPadでも雑誌を配信したいとソフトの開発依頼がありました。iPadの画面サイズはiPhoneに比べおよそ3倍。携帯端末よりも格段に画面が大きくなることで、雑誌広告の新たな収益源として期待できます。さらに人気漫画家の寺沢武一さんもiPadに期待する1人です。SFアクションの「コブラ」などを中心に、およそ15年前からケータイなどで電子書籍を独自に出してきました。寺沢さんは「漫画を本で見る時代は、そろそろ無くなりかけている。みんな(iPadのような)違うもの追いかけている」と話します。表現の舞台としてだけでなく、漫画家側がiPadの配信に期待するのは、印税の高さです。出版社を介さず、新たに直接配信を始める作家が増える可能性もあります。

「電子書籍大国ニッポン」はこちらから

「電子書籍の落とし穴」はこちらから

月別アーカイブ

年別アーカイブ

アーカイブ