現在の時刻

番組表

自動的に切り替わらない方はコチラ

タイトル

猛暑で塩あめが品薄に

2010.08.06

猛暑で、意外な商品の注文が増えています。「塩あめ」です。汗とともに失われた塩分を補給するため、工場や建設現場などで会社が作業員に配っています。適切な塩分補給が熱中症の予防に役立つからです。取り扱っているのは建設現場のヘルメットや作業着を作っている会社です。今年は去年の倍の注文がありました。塩あめは長い間品薄状態が続いています。「塩あめを分けてください」。この会社には全国の工場からひっきりなしの電話がかかっています。企業の熱中症対策を取材しました。

シリーズ猛暑の現場 第1回 「猛暑で売れすぎて‥」はこちらから

月別アーカイブ

年別アーカイブ

アーカイブ