世界の衝撃ストーリー
放送日
【放送は終了しました】

お知らせ

番組内容

私たちが暮らしている現代社会は、常に危険と隣り合わせの状況です。
ある日突然、想像を絶する事態に直面するかもしれません。
その時、私たちはその後の人 生を左右する決断を下さなければならないのです。
その先にあるのは、悲劇でしょうか?それとも奇跡でしょうか?
この番組では、実際に世界で起きた衝撃のス トーリーを紹介します。

ナビゲーター

椎名桔平

放送内容

☆戦慄の航空パニック! 操縦不能の旅客機に現れたもう一人のパイロット!
1989年。ユナイテッド航空232便は、乗員乗客296名を乗せアメリカ・アイオワ州上空を飛行
していた。すると突然3基のエンジンのうちの1基にトラブルが発生。さらにバランスを保つために使
う翼面が機能しなくなり、残りの2つのエンジンだけで操縦しなければならない危機的状況に陥った。
このままでは墜落してしまう…。しかしその時、客席からもう一人のパイロットが現れた!
絶体絶命の中、 決死のフライトが始まる!果たして乗員乗客296名の運命は?

☆鉄壁刑務所からの脱獄! カジノ連続強盗犯の逃亡劇!
2005年。北ネバダの刑務所。これまでに一人の脱獄者も出していない鉄壁の刑務所の中で、
脱獄を企てる男がいた。カジノなどでの34件の連続強盗の罪で収容されたジョディ・トンプソン。
彼が目をつけたのは毎朝、刑務所にやってくるトラック。そしてある日、ついに 脱獄を成功させる。
一体、その方法とは?その後、ジョディは再びカジノ強盗を始めた。しかし警察も執念の捜査で脱獄犯
を追いつめる。そして、窮地に立たされたジョディは、意外な決断をする。

☆奇跡の生還! 猛吹雪の中に取り残された一家の壮絶サバイバル!
1992年。ジムとその妻ジェニファーは生後4か月の赤ん坊を連れ、車で実家の葬儀に向かっていた。
しかし道中、積雪のため立ち往生してしまう。助けを待つ3人だが数日が過ぎても救助が来ない…。
気温は氷点下、食料はなく喉が乾いたら雪をかじって生き延びていた。そんな中、妻が腰を痛め身動き
がとれない状況に…。このままでは3人とも死んでしまう…。過酷な状況の中、夫は妻と赤ん坊を守るためある決断を下す。果たして猛吹雪の中に取り残された一家の運命は?

☆極限状態におかれた15歳の少年たち! 生か死か?運命の決断!
1996年6月。15歳の3人の少年はボーイスカウトの活動でグランドキャニオンの峡谷を下るトレッキングに挑戦していた。だが、連日40度を越える予想外の気温と険しい岩場に急激に体力が奪われる。そしてついに、全員の水がそこをついた。さらに同行する大人の案内人たちが、体力の限界で身動きがとれなくなった…。困惑する3人の少年たちは、極限状態の中である決断を下す。果たして、無事生還することができるのか?

☆恐怖の怪奇現象! 幽霊の声が聞こえる家!
アメリカ・アーカンソー州で暮らすシェイ一家は引っ越し先を探していた。すると1700年代に建てられた古い家を見つけ引っ越しを決めた。しかし、やがて一家は不気味な声を耳にするようになる。
連日続く奇妙な現象に不安を感じた母は図書館で怪奇現象について調べることに。するとある図書館職員が以前“幽霊が出る家”に住んでいたという。なんとその家は現在シェイ一家が住んでいる家だった。過去にこの家で何があったというのか…。果たして一家を襲う怪奇現象の正体とは!?

☆認知症になった夫が劇的回復! 家族が支えた闘病生活!
新潟県に住む69歳の男性は、タクシー運転手を引退してからも健康的な生活を送っていた。
しかし、今年に入り急激に歩行が困難になってしまった。男性の病気は「特発性正常圧水頭症」。
主な症状は歩行障害や尿失禁、そして認知症。正常圧水頭症の権威、張医師の病院を訪ねた時、
認知症も進行していることが判明。悩んだ妻は、手術を受けることを決断。
そして家族に支えられた夫は、手術後に劇的回復をみせる!

ランキング