大食い世界一決定戦!~Battle of Big Eaters! World Championships~

1月1日(日・祝)夜5時30分放送

優勝の行方を左右する「エース対決」。“異次元女王”モリー・スカイラーと“闘将”MAX鈴木が遂に激突する!過去3度の大会で、日本が誇る“爆食レジェンド”キング山本、女帝アンジェラ、魔女菅原の3人に圧勝し、日本チームの夢を打ち砕いてきたモリー。30 分で寿司101 皿をデビュー戦で完食し、あのジャイアント白田の伝説の記録を更新した“闘将”MAX鈴木。死闘を制するのは、日本のエースか、アメリカのエースか、世界最強の名にふさわしい頂上決戦が繰り広げられる!

自国の誇りをかけ、世界一の大食い大国を決める「国別対抗大食い世界一決定戦」。過去3大会、アメリカチームの前に涙を流し、準優勝に終わってきた日本チーム。今回こそと悲願の初優勝に燃えるが、その実現はかつてなく厳しい道のりとなる。

3連覇王者のアメリカは、“異次元女王”モリー・スカイラーを中心に今回も盤石。そして2回目の参加となるオーストラリアとイギリスが、とんでもない強豪国に成長していた!!
対する日本チームは、“闘将”MAX鈴木、爆食女王もえのあずきら、“大食い第五世代”の4人で構成する、若き“新生不死鳥JAPAN”。果たしてライバル国を打ち倒し、悲願の初優勝を飾ることは出来るのか!?

今大会は、まず参加4ヵ国が“総当たりリーグ戦”を戦い、その上位2ヵ国が、優勝を決める決勝戦で再び激突する過酷な戦い。初戦から優勝候補の日米がぶつかる、最初から最後まで見逃せない大会となる。

最終決戦の地は、“世界大食いの聖地”ニューヨーク・タイムズスクエア!世界中から集まる大観衆が見守る中、栄光を掴むのは、果たしてどの国か?

【MC】照英 【ナレーション】ささきいさお

参加国紹介

日本…「新生不死鳥JAPAN」
メンバー鈴木隆将、檜山普嗣、もえのあずき、谷崎鷹人 秋の男女混合戦を制した現役最強王者“高校教師”檜山普嗣(ゆきつぐ)と春の女王戦を制した五代目爆食女王もえのあずきの2人に、11 月放送の日本予選で、“爆食レジェンド”アンジェラ佐藤を撃破した“闘将”MAX鈴木、“最速スター”谷崎鷹人の2人を加えた若きチーム、「新生不死鳥JAPAN」。悲願の初優勝を目指す。
アメリカ…「大食いスピード大国」
メンバーモリー、ボブ、デビット、エリック 3連覇王者。多くのプロ選手が所属する大食い協会=All Pro Eatingのランキング上位選手が出場。大会最注目選手“異次元女王”モリー・スカイラーは今回も健在。万全の布陣で4連覇を狙う。
オーストラリア…「猛食クロコダイル軍団」
メンバーアイザック.H 、リズ、カル、アイザック.M 南半球最強の大食い協会=Competitive Eatingが代表チームを結成。第2回大会で、日本から1勝を挙げた“19 歳のエース”アイザックが急成長。さらにこのアイザックを凌ぐと言われる怪物2人が協会に入団。今大会の台風の目として優勝を狙う。
イギリス…「女王陛下の最強軍団」
メンバーリア、アダム、マーク、エマ 第3回大会で日本チームを苦しめた4人が再集結。ファッションモデルも務める美女、リアが率いる最強軍団は、アメリカのトッド会長も警戒する実力を持つ。
元祖大食い王決定戦 ポータルトップへ戻る

元祖大食い王決定戦 出場者募集!