INTRODUCTIONイントロダクション

STORY

舞台は、浅草を中心とした 東京の右半分・城東エリア。 隅田川沿いの雑居ビルにある 「大川端探偵社」は、足で稼ぐ、 がモットーの調査員“村木”(オダギリジョー)、 裏社会にも精通しているが、 その経歴は一切謎に包まれている“所長”、 サバサバと明るい性格の美人受付嬢“メグミ”の 3人からなる小さな探偵社だ。 彼らが調査するのは、 老若男女さまざまな人物から舞い込む 不可思議な依頼。 時には、物理的に不可能と思われる相談を 持ちかけられることも。 しかし、彼らは調査の中で、依頼人やその周辺の 人間模様、知られざる背景にゆっくりと触れながら、 彼らなりの解決方法を探っていく…。

STAFF

監督・脚本:大根 仁
浅草を舞台にした探偵ドラマ。これだけで撮影前からドキドキしていました。しかも原作は、あの「湯けむりスナイパー」のひじかた憂峰氏!そして主演は、オダギリジョー!!おもしろくならない訳がない。深夜ドラマの新たな傑作の誕生です!!!
プロフィール
大根監督
1968年東京都生まれ。演出家・映像ディレクター。「まほろ駅前番外地」「モテキ」「湯けむりスナイパー」などのテレビドラマ、マキシマム ザ ホルモン「予襲復讐」などのMV、ロックミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」などの舞台演出を手掛ける傍ら、コラム執筆やイベント主催など幅広く活動する。監督・脚本を手掛けた映画「モテキ」が2011年に公開。映画監督二作目となるインディーズ映画「恋の渦」は、全国で拡大公開中。

ORIGINAL

大根監督

原作
「リバースエッジ 大川端探偵社」 ひじかた憂峰 作 たなか亜希夫 画 (『週刊漫画ゴラク』連載中 日本文芸社)
作者コメント
漂流列島JAPANの探偵物語。それは人の心に火を灯すオルタナティブな人間讃歌!!

ページ上部へ戻る