個人情報の取り扱い

個人情報の保護に関する基本方針

  株式会社テレビ東京は、高度情報通信社会の進展により、個人情報の 利用の拡大と有用性の増大に伴い、個人の権利権益が損なわれることのないよう、 個人情報の取り扱いについての基本方針を掲げ、これを遵守します。
  また、個人情報保護法の義務規定の適用除外に該当する報道・著述を 目的とした個人情報を取り扱う場合には、「報道・著述分野における個人情報の保 護に関する方針」 に基づき、適切な保護に努めます。
    1.法令等の遵守
    ・ 個人情報に関する法令、規則、契約、社内ルール等を守ります。
    2.個人情報の取得について
    ・ 個人情報は、必要な範囲を適正かつ公正な手段で取得します。
    ・ 個人情報の取得に際しては、その利用目的を明らかにします。
    3.個人情報の利用について
    ・ 個人情報は、明らかにした利用目的の範囲内で利用します。
    ・ 個人情報は、利用目的に必要な範囲で正確かつ最新の内容となるよう努めます。
    4.個人情報の安全管理について
    ・ 個人情報への不正なアクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の防止
      その他個人情報の管理を適切に行うため必要な措置を講じます。
    5.従業者と委託先の監督について
    ・ 弊社の役職員に対し個人情報の保護をはじめ必要な教育・啓発を行い、 安全管理が図られるよう監督します。
    ・ 個人情報の取り扱いを委託する場合は、個人情報を適切に取り扱っていると認められる 委託先を選定し、
       適切な監督をします。
    6.第三者提供の制限について
    ・ 個人情報は、原則として本人の同意を得ずに弊社以外の者に提供しません。
    7.個人情報の開示請求等への対応について
    ・ 個人情報の本人から自己の個人情報の開示、訂正、追加または削除を求められた 場合は、
      本人であることを確認した上で、誠実に対応します。
    8.苦情への対応について
    ・ 個人情報の取り扱いに関する苦情について、適切かつ迅速な対応に努めます。
    9.漏洩等への対応について
    ・ 個人情報の漏洩、滅失、毀損等、問題が発生した場合は、適切な措置を講じます。
2005年3月1日

報道・著述分野の個人情報保護に関する基本方針

  報道・著述分野における情報の自由な流通と、憲法に保障された表現の自由は、健全な民主主義社会の基盤を成すことはいうまでもなく、報道機関はこうした行為によって社会に貢献する公共的な使命を負っています。
  このため、個人情報保護法では、報道・著述を目的とした個人情報の取り扱いに関しては、第4章に定める義務規定の適用を免除し、自主的に個人情報の適切な取り扱いを確保するための措置を講じるよう求めています。
  株式会社テレビ東京は、報道・著述分野の個人情報の扱いについては、以下の方針に基づき、報道倫理ガイドラインなどの内規によって、その適切な運用に努めます。
1. 個人情報は適正な手段で取得するよう努めます。
2. 取得に際しては、原則として報道・著述目的であることを明らかにします。
3. 個人情報は、原則として他の目的に流用しません。
4. 個人情報は、正確かつ最新の内容に保つように努めます。
5. 個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等がないよう安全に管理します。
6. 個人情報に関する苦情等に対しては、迅速、誠実に対応します。

個人情報の取り扱いについて

  株式会社テレビ東京(以下「弊社」といいます)が収集、利用させていただく個人情報の取り扱いに関しては、次の通りといたします。
1. 個人情報の利用目的
  お預かりした個人情報の利用目的につきましては、原則として弊社のホームページ上での掲載によって、事前に皆様に公表いたします。事前に公表ができなかった場合は、番組、ホームページ、パンフレット類、アンケート用紙、掲示等より、該当する利用目的を明示するか、取得後、速やかに公表あるいはご本人に通知いたします。
  なお、利用目的が明らかであると判断される場合は、あらためてお知らせしない場合もございます。
*視聴者の皆様などからお預かりした個人情報の利用目的は次のとおりです。
(1) 放送番組や事業イベントなどに関する募集事業(懸賞・プレゼント、番組参加、キャンペーンなど)への
      応募によりお預かりした個人情報(弊社のホームページ経由のものを含む)
・ ご応募いただいた懸賞・プレゼントなどの抽選・通知・発送のため
  なお、懸賞当選者につきましては、氏名等の個人情報を番組等で公表させていただくことがあります。
・ 視聴者情報の調査などの実施ため
・ ご協力いただいた調査に対して謝礼などをお送りするため
・ 他のキャンペーン、イベントに関する情報提供のため
・ 放送番組制作などの参考とさせていただくため
・ 各種統計データを作成するため
(2) ホームページなどにより運営されるオンラインサービスやメールマガジンの会員登録によりお預かりした個人情報
・ 各種会員制サービスへの登録の確認やオンラインサービスやメールマガジンなどのご提供のため
・ 各種調査などの実施のため
・ ご協力いただいた調査に対して謝礼などをお送りするため
・ 皆様の利用状況を把握し、サービスの改善や新サービスの開発に役立てるため
・ 各種統計データを作成するため
(3) 事業イベントなどへの申込・参加によりお預かりした個人情報
・ 事業イベントなどのお申し込みの確認や入場券などをお届けするため
・ 今後の事業イベント活動の参考とさせていただくため
・ 他の事業イベントのご案内をさせていただくため
・ 事業イベントなどに関する各種調査の実施のため
・ ご協力いただいた調査に対して謝礼などをお送りするため
・ 各種統計データを作成するため
(4) 番組へのリクエスト・お問い合わせなどをいただいた視聴者の個人情報
・ 放送番組制作のための参考とさせていただくため
・ ご意見等に関するご連絡のため
・ 各種統計データを作成するため
(5) 通信販売、ショッピングへの申し込みによりお預かりした個人情報
・ お買い上げいただいた商品の発送やサービス提供のため
・ 商品やサービス代金の収納のため
・ 新商品、新サービスのご紹介、ご案内のため(ダイレクトメール、電子メールを含みます)
・ 通信販売、ショッピング事業についてのアンケート
・ 各種統計データを作成するため
2 .個人情報の保存期間
(1) 視聴者の皆様などから、懸賞、プレゼントの応募、番組へのリクエスト・お問い合わせによりお預かりした個人情報の保存期間は、原則として利用目的終了後6ヵ月以内とします。
(2) 上記(1)以外の個人情報の保存期間は、法令等の定め及び弊社の業務上の必要に基づき、
      最短の期間を定めます。
(3) 保存期間が終了した個人情報は完全に消去、又は廃棄いたします。
3 .個人情報の外部委託
・ お預かりした個人情報の処理を外部に委託する場合には、社内ルールに則り、情報の安全管理が確保されると
   確認された委託先を選定し、適切な監督を実施します。
4 .個人情報の共同利用について
・ より良い放送番組の制作やオンラインサービスのご提供のため、皆様からいただいた個人情報を、弊社と弊社のグループ企業や、
   TXNネットワーク局などとの間で、適切な保護措置を講じたうえで、共同利用させていただく場合がございます。
・ 事業イベントのチケットご購入者や各種アンケートにお答えいただいた方々に対し、
   他のイベントのご案内などを行うため、事業イベントのチケットご購入者や各種アンケートにお答えいただいた際に
   お預かりした個人情報を、弊社と共催会社などとの間で、適切な保護措置を講じたうえで、
   共同利用させていただく場合がございます。なお、その場合には公表あるいはご本人に通知いたします。
5 .個人情報の開示・訂正(追加・削除)、利用停止(消去)、第三者提供の停止について
弊社では、保有個人データの本人又はその代理人からの開示・訂正・利用停止等の求めに対応させていただきます。 なお、報道・著述目的で取得した個人情報に該当する場合は、開示・訂正・利用停止等のご請求に対応できない場合もございますので、 あらかじめご了承願います。
(1)個人情報管理事務局
開示等の求めは下記宛、所定の申請書に必要書類を添付の上、本人確認等に慎重を期すため、
郵送によってのみお願い申しあげます。なお、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。

〒106‐8007 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー
株式会社テレビ東京 個人情報管理事務局
03-6632-7777(代表)

* 弊社のホームページを通じてテレビ東京IDやメールマガジンなどの会員として登録され、 サーバーに保存されている
   個人情報は、各種変更フォームなどから変更・削除等をすることができます。
   ご登録されたメンバー専用のホームページで受け付けています。
*なお、テレビ東京IDを利用したサービスに関してのお問い合わせは、各サービスの問い合わせ窓口までお願いします。
(2)ご請求の内容
① 弊社が保有している個人データの利用目的の通知に関する開示請求
② 弊社が保有している個人データの開示請求
③ 弊社が保有している個人データの内容の訂正、追加又は削除に関する請求
④ 弊社が保有している個人データの利用停止又は消去に関する請求
⑤ 弊社が保有している個人データの第三者提供の停止に関する請求
(3)お手続の方法
「開示等の求め」を行う場合は、上記(1)の窓口にお問い合わせいただき、 請求用紙をご請求いただくか、
次の申請書(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、 本人確認のための書類(B)を同封し株式会社テレビ東京 個人情報管理事務局宛ご郵送ください。
A 弊社所定の申請書
開示請求書
内容訂正等請求書
利用停止請求書
B 本人確認のための書類
運転免許証、パスポート、健康保険証等、公的機関発行の証明書のいずれかのコピーを添付してください。
(4)「開示等の求め」の手数料について
1件の申請ごとに、500円
500円分の郵便切手を同封してください。なお、その他実費を要した場合は、別途請求させていただく場合があります
*手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、 その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、 開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。
(5)「開示等の求め」に対する回答方法
原則として申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答申しあげます
(6)「保有個人データ」の不開示事由について
次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、 その旨、理由を付記してご通知申しあげます。また、不開示の場合についても所定の手数料をいただきます。
・申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・弊社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
・所定の申請書類に不備があった場合
・開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・報道・著述目的で取得した個人情報に該当する場合
・他の法令に違反することとなる場合
6 .個人情報に関する苦情について
(1)個人情報の取り扱いに関する苦情のお申出先弊社の個人情報の取り扱いに関する苦情については、下記までお申し出ください。
●お電話による場合
株式会社テレビ東京 個人情報管理事務局
03-6632-7777(代表)
*受付時間 祝日を除く月~金 午前10時~12時 午後1時~5時 です。 ただし、年末年始等当社の休業日は休ませていただきます
●お手紙による場合
〒106‐8007 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー
株式会社テレビ東京 個人情報管理事務局
●ご来社について
直接ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申しあげます。
(2)弊社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申出先 現在、弊社の所属する認定個人情報保護団体はありません。
7 .テレビ東京IDに関して
○ テレビ東京IDに対応している個別サービスを利用する為にテレビ東京IDに登録した個人情報は、本規約及びテレビ東京IDの利用規約、個別サービスの利用規約等に基づき適切に管理します。
○ 本規約とテレビ東京IDの利用規約に矛盾が有る場合はテレビ東京IDの利用規約を優先し、テレビ東京IDの利用規約と個別サービスの利用規約等に矛盾が有る場合は、個別サービスの利用規約等を優先します。
8 .その他、ご注意いただきたい事項
○ 弊社の各サイトは、他社のサイトへのリンクを含んでいます。弊社は、 個人情報に関する弊社からの業務委託により運営されているリンク先企業のサイト以外は、 個人情報保護やサイトの内容に関して責任を負いかねます。
○ 「クッキー」という技術を使用する場合があります。クッキーとは、 インターネットのユーザーがウエブサイトを利用する際に、サーバーからユーザーのパソコン内に送られる、 個人を特定する小規模な情報のことです。クッキーを使用することでユーザーはよりよいサービスの提供を受けられるようになりますが、 それ以外の目的で使用することはありません。 ただし、テレビ東京以外のサイトから送られたクッキーにつきましては、テレビ東京の管理下にはありません。
○ 弊社のホームページにて個人情報収集する際には、入力した内容をSSLによる暗号化処理を施し、サーバーに送信します。
暗号化されたページにおいては、画面右下に、次のような黄色の鍵マークが表示されます。
鍵マーク
また、URLもhttp://ではなくhttps://で始まります。
ただし、フレームを使っているページにおいて、鍵マーク及びhttps://が表示されない場合があります。
また、入力フォーム(非SSL)→送信(SSL)→thanks.html(非SSL)のような画面遷移の場合、以下のような警告メッセージが表示されます。
「セキュリティーで保護されていない接続へリダイレクトされようとしています。現在のサイトへ送信中の情報は、セキュリティーで保護されていないサイトへ再送信される可能性があります。続行しますか?」
上記、いずれの場合も、個人情報をサーバーに送信する際は、 SSLにより暗号化されており安全に通信を行っています。

当サイトのオンライン広告でのリマーケティングについて

1. 弊社では、より多くの方にサービスを知っていただくために、オンライン広告のリマーケティング機能を利用しています。
2. Googleを含む第三者配信事業者によりインターネット上の様々なサイトに当サイトの広告が掲載されています。
3. Googleを含む第三者配信事業者はCookieを使用して、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
4. お客様はGoogle広告のオプトアウトページにアクセスして、GoogleによるCookieの使用を無効にできます(または、Network Advertising Initiativeのオプトアウトページにアクセスして、第三者配信事業者によるCookieの使用を無効にできます)。
◇Googleリマーケティングプライバシーポリシー詳細については、こちらをご参照ください。
https://adwords.google.com/support/aw/bin/answer.py?hl=en&answer=143465
5. 効果的な広告配信への利用のため、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(以下cci)では米国Krux社(以下Krux)の技術を用いCookieの使用をしております。お客様はcci/行動ターゲティング向けCookieの状態確認ページにて手順に従いCookieの使用を無効にできます。
◇cci/行動ターゲティング向けCookieの状態確認ページは、こちらをご参照ください。
http://www.cci.co.jp/privacypolicy/optout/dmp.html
以上