• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 巻いて運動するだけで老廃物除去! 日本代表が行なう"ゴムトレ...

ビジネス

テレ東

2018.6.13

巻いて運動するだけで老廃物除去! 日本代表が行なう”ゴムトレ”ってナニ?:WBS

最近なんだか運動不足...そう感じている社会人の方は多いだろう。日々忙しく、なかなか体を動かす機会を持てず、体がなまるどころか、腰痛などに悩まされることも少なくない。


いよいよ日本中が熱くなる「2018FIFAワールドカップ ロシア」が始まる時期だが、今回は、プロのサッカー選手が愛用する運動不足解消グッズを紹介する。


toretama_20180613_01.jpg


こちらは、サッカーや野球などトップアスリートに人気のゴムバンドだが、どうやって使うのか? ゴムバンド会社「サンクト・ジャパン」社長で、元サッカー日本代表の秋田豊さん直々に指導をしてもらった。まずは体の状態からチェック。


toretama_20180613_02_syusei.jpg


「やわらかいほうだと思う」という片渕茜キャスターだったが、秋田さんによれば左肩が張っているそう。そこで、左肩にゴムバンドを巻いてストレッチ開始。こうすることで、多少の痛みはあっても、運動が終われば老廃物が除去されて楽になるという。かなり圧迫するので2分しかできないが、終わってゴムをはずすと「もう違いますよ! すーごい。楽です!」と片渕キャスター。


toretama_20180613_03.jpg


こちらが2分前との比較。背中で指が楽につくようになったのが見てとれる。
ものすごく体が硬いトレたまディレクターもチャレンジ!


toretama_20180613_04.jpg


やはりこちらも、バンドを巻く前との前屈の比較を見ると、劇的に変化したのがわかる。
「肩が痛いとか腰痛とか、そういうものに試してほしい」と秋田さん。秋田さんの会社では、美尻に効果のあるゴムの輪っかや、瞬発力やパワーをつける本格的なゴム製品も扱っているそう。


toretama_20180613_05_syusei.jpg


秋田さんはサッカーだけでなく、ゴムバンドを扱うプロでもあったのだ。実は、そんな秋田さんの夢は「WBS」に出演すること。「"トレたま"とサッカーワールドカップの日本代表、どちらに出たいですか?」という片渕キャスターの質問に、「それは日本代表です!」と笑顔でコメントし、見事なオチを作ってくれた(笑)。


こちらのゴムバンドは、サッカー選手がハーフタイムにバンドを2分間巻いてその後の後半戦に挑む、という使われ方もしているそう。アスリートはもちろん、ビジネスマンがパソコンの使いすぎで手が疲れてハリが出るなど、身近なものにも使える。首以外なら、全身に使えるということだ。


梅雨時期で外出も減り、運動不足になりがちな6月。このゴムバンドで、体のコリをほぐしてみてはいかがだろうか?


【商品名】
コンプレフロス


【商品の特徴】
ゴムバンドを巻いて2分間を限度に運動すると、柔軟性が上がり体が楽になる


【企業名】
サンクト・ジャパン


【住所】
渋谷区代々木2-34-5 ユニゾン代々木302


【価格】
2,214円~


※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!


●空飛ぶドローン傘"フリーパラソル"
ドローンに傘を装着した、手で持たずにさせる日傘


●資料をつなぐシール"チョイタス"
ノートにプリントをつなげるシール


●見えるアイマスク"バイオエスペランサ めぐり美アイウェア"
起きているときに使うアイマスクで、特殊な繊維が赤外線を吸収し目に放射することで目の血流を良くし、目の筋肉をリラックスさせる


● 貼って作る名画"キラ★ピタッDECO 名作アート"
フィルムを貼るだけで名画をかくことができる


詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

関連タグ

ワールドビジネスサテライト

ワールドビジネスサテライト
放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夜11時

ビジネスや生活に役立つ「自分につながる」経済ニュース番組。ヒット商品を先取りした「トレンドたまご」、経済の最新情報を伝えるコーナーなど。

出演者

大江麻理子、滝田洋一、山川龍雄、相内優香、須黒清華、片渕茜、北村まあさ

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧