• #
  • トップ
  • ドラマ
  • ついに満の死刑確定!放火事件の真相から見えてきた死刑囚の秘密...

ドラマ

テレ東

2017.12.31

ついに満の死刑確定!放火事件の真相から見えてきた死刑囚の秘密とは?:モリのアサガオ 第4話

morinoasagao_1231_01.jpg
【配信終了日:2018年1月12日(金)】動画はこちら


「死刑制度」の今を浮き彫りにした社会派作品として話題を呼んだコミックを原作に、2010年にドラマ化した「モリのアサガオ」。死刑囚舎房に配属された新人刑務官・及川直樹(伊藤淳史)と死刑囚(ARATA)の心のふれあいを描く、ヒューマンドラマです。


今回は、「モリのアサガオ」第4話の内容を紹介します。


直樹が刑務官になってから数ヶ月が経ち、その間、満の裁判は有利な方向に進んでいきます。にもかかわらず、突然満は供述を翻し、両親を殺した田尻だけではなく、その娘についても殺意を持って殺害したと主張し始める展開に。

その頃、死刑囚舎房では、7年前に放火により中学生8人を殺した罪で死刑囚となった迫(津田寛治)が、文通していた西田夕子(釈由美子)と獄中結婚をするといい出し、周囲を騒然とさせます。


morinoasagao_171231_02.jpg


エリート銀行員という地位を捨てて、親の反対を押し切ってまで獄中結婚を決めた夕子は、当然のようにマスコミの注目を集めることに。直樹はそんな2人の面会に立ち会いますが、そのときのいびつな会話に次第に疑問を持ち始めます。


morinoasagao_171231_03.jpg


そんな折、殺意を持って2人を殺害したと供述したことで、ついに満は死刑が確定し、死刑囚舎房に収容されることに......。満が死刑囚になったことに驚きと戸惑いを感じていた直樹は、思い切って目の前にいる満に、なぜ供述を翻したのかという疑問を投げかけます。


morinoasagao_171231_04.jpg


これに対し、満はただひと言、「これでいいんだ......」とつぶやくのみ。その様子に煮え切らないものを感じる直樹。


一方、直樹は迫に面会するために刑務所を訪れる夕子と迫の面会に立ち会うことに。傍若無人な態度をとる迫に対して、ていねいな対応を貫く夕子。迫の言うことをすべて受け入れる夕子の姿勢に、直樹は、"なぜ迫と結婚したのか?"という疑問がますます強まります。


morinoasagao_171231_05.jpg


直樹に案内され、刑務所を後にする夕子。すると、直樹の恋人で、新聞記者の麻美(香椎由宇)が、なぜ親の反対を押し切ってまで死刑囚の迫と結婚するのか、夕子に問いかけます。


morinoasagao_171231_06.jpg


それに対して夕子は、「これでいいんです......」とつぶやくのみ。
それを聞いた直樹は、満と夕子に共通するなにかを感じ始めます。夕子が獄中結婚をした理由がわかれば、満の気持ちがわかるかもしれない......。


数日後、麻美が夕子を取材した記事が新聞に載り、「有名になりたかったから獄中結婚をした」と心中を述べる内容が書かれていました。


再び夕子は迫に面会に訪れます。しかも、迫に頼まれたという卑猥な写真集を大量に差し入れる姿を見て、面会に立ち会った直樹は目を丸くします。それでも横柄な態度をとり続ける迫は、夕子に「服を脱げ」と命令する始末。刑務官たちは制止しますが、夕子は「いいんです!」と服を脱ごうとします......!


morinoasagao_171231_07.jpg


あまりにも迫に言いなりである夕子に対して直樹は、獄中結婚をした理由がなにかあるのではないかと思い始めます。新聞に書かれていたように「有名になりたい」以外の何かが......。


麻美も直樹に同調し、2人は夕子の過去を探り、真実を突きとめることに。
夕子は迫の面会に訪れるとき、いつも花束を持ってきていました。でも、それを迫に差し入れることはなく、面会の帰りに必ずあるビルの屋上に花束をたむけに行っていたのでした。それは、14年前に起きたある悲惨な事件に起因していたのです。


morinoasagao_171231_08.jpg


その事実を知った直樹と麻美に、夕子は真実を告白します。夕子が凶悪な放火犯の迫とわざわざ獄中結婚をしたある理由が明らかになります......!


一方刑務所で直樹は、ある夜、満が房の中で静かに震えているのを見かけます。


morinoasagao_171231_09.jpg


直樹は思わず房の中へ入り、同じ野球チームに入っていたこと、運動場でキャッチボールができてうれしかったことを直樹に告げます。でも、満は何も答えません。直樹は満に、「9歳年下の妹さんはどこにいるんですか?」と尋ねると、満は予想もしなかった行動に......!


数日後、夕子は再び迫の面会にやって来ました。相変わらず悪態をつく迫ですが、それでも夕子はこれからも通い続けるといいます。複雑な思いで夕子を刑務所の外へ誘導する直樹。すると、夕子を見送る直樹のところに、以前、児童養護施設「竹の花園」で出会った少女(谷村美月)が満に宛てた手紙を持ってかけ寄って来ます。


morinoasagao_171231_10.jpg


さらにそこへ、見知らぬ少年が「西田夕子さんですよね?」と少女に近づきます。少年の右手にはナイフが。直樹は思わず少女をかばい、刺されてしまうという衝撃の展開に......!
次回、直樹はどうなるのでしょうか?また、少年が少女を襲おうとした目的は?


『モリのアサガオ』は現在、全話を「ネットでテレ東」で期間限定配信中です(1月12日まで)。ぜひ、この機会にチェックしてみてください。


【モリのアサガオ】
出演者:伊藤淳史、ARATA、香椎由宇、谷村美月、柄本明
ホームページ:http://www.tv-tokyo.co.jp/moriasa/

関連タグ

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧