• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 冤罪で33年も塀の中に...死刑囚の複雑な胸中とは?:モリの...

ドラマ

テレ東

2018.1.2

冤罪で33年も塀の中に...死刑囚の複雑な胸中とは?:モリのアサガオ 第6話

morinoasagao_0102_01.jpg
【配信終了日:2018年1月12日(金)】動画はこちら


「死刑制度」の今を浮き彫りにした社会派作品として話題を呼んだコミックを原作に、2010年にドラマ化した「モリのアサガオ」。死刑囚舎房に配属された新人刑務官・及川直樹(伊藤淳史)と死刑囚の心のふれあいを描く、ヒューマンドラマです。

今回は、「モリのアサガオ」第6話の内容を紹介。

morinoasagao_180102_02.jpg

渡瀬満(ARATA)の妹・小春(谷村美月)は、満に「お兄ちゃん、生きて」というメッセージを直樹を通して伝えますが、満は「死刑囚の妹が幸せになれると思うか?」と言い放ち、小春との面会を拒否。直樹に「また妹を見かけることがあれば渡してほしい」と壊れた腕時計を渡します。妹を思いやる満の姿を見た直樹は、「彼は単なる"復讐鬼"ではない。妹の幸せを願う1人の人間だ」と思うようになります。

morinoasagao_180102_03.jpg

そんな中、死刑囚・赤石(石橋凌)の出所が決まり、直樹も部屋の片付けを手伝うことに。赤石は、33年前に強盗殺人の罪で逮捕されたのでした。

犯行時刻にアリバイがないことと、取調べで自供したこと、また、凶器に赤石と同じ血液型の血痕が付着していたことが理由で死刑の判決を受けましたが、5年前に新しい証人が現れ、再審が始まりました。そこで、当時はできなかったDNA鑑定により、赤石の無実が証明されたのです。

morinoasagao_180102_04.jpg

直樹は、赤石が30年間暮らした部屋の片付けを手伝いながら、自供せざるを得なかった当時の厳しい取調べや、死刑囚になってからも再審請求がことごとく棄却されたこと、また、その絶望から自殺を図ったことなどを聞かされますが、壁に書かれた「死刑囚になってよかった」という落書きを見つけます。直樹は、30年も薄暗い部屋に閉じ込められていたのに、赤石がなぜ「よかった」と思えるのかを考え、自ら死刑を望むかのように供述を翻した満と照らし合わせて、赤石にその落書きの意味を尋ねます。

赤石は「若林(塩見三省)さんをはじめとした刑務官の人たちみんなによくしてもらった。それに、今はもういない山本という人も『目の前にいる人を信じろ』と教えてくれた」と答えます。しかし、直樹が赤石が整理していた手紙に触れ「山本は文通していた相手ですか?」と問うと、彼は突然人が変わったように「俺の手紙に触るな!」と怒り出してしまいます。「あの手紙にどんな意味があるのか...」と、気になる直樹。

morinoasagao_180102_05.jpg

その一方で赤石は、死刑囚舎房で満とすれ違った際「あんた、何か隠しているだろ? 真実を曲げることは誰にもできない」と告げます。

morinoasagao_180102_06.jpg

そんな中、直樹は、赤石の手紙の意味を探ろうとしていました。過去の交信記録を調べると、初めは"東篠松之助"という人物とやりとりしていたのが、途中から"東篠隆"という人物に変わっているのがわかりました。そのことについて、直樹が赤石に尋ねると、"東篠松之助"は、赤石が小学6年生の時親代わりになってくれた恩師だと答えます。ずっと励ましの手紙をくれていたその先生が亡くなった時、赤石は、絶望で自ら命を絶とうとしましたが、その後、先生の息子"東篠隆"から手紙が来るようになり、赤石は救われたというのです。赤石の冤罪を認めるための再審請求が叶ったのも、隆のおかげでした。

そして33年前の真実...「死刑囚になってよかった」という落書きの意味が語られます。

morinoasagao_180102_07.jpg

拘置所の外で待っていた隆と初対面を果たした赤石は、直樹に「渡瀬満は真実を隠し、1人ですべてを背負おうとしている」と告げます。

morinoasagao_180102_08.jpg

数日後、直樹は小春のもとに、満から預かった腕時計を渡しに行きました。小春はその腕時計を見た途端に泣き出し、「これは殺された母の形見だ」と言います。直樹は満を「大切なお母さんの形見を渡してしまうなんて...」と問い詰めますが、満は「お前に何がわかるんだ!」と怒り始めます。はたして、満が隠している真実とは、一体なんなのでしょう?


『モリのアサガオ』は現在、全話を「ネットでテレ東」で期間限定配信中です(1月12日まで)。ぜひ、この機会にチェックしてみてください。


【モリのアサガオ】
出演者:伊藤淳史、ARATA、香椎由宇、谷村美月、柄本明
ホームページ:http://www.tv-tokyo.co.jp/moriasa/

関連タグ

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧