• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 女優AはドS!? 足立梨花主演ドラマ会見で現場の噂を暴露:噂...

ドラマ

BSテレ東

2018.4.11

女優AはドS!? 足立梨花主演ドラマ会見で現場の噂を暴露:噂の女

BSジャパンで放送の連続ドラマJ「噂の女」が、4月14日(土)夜9時からスタート。直木賞作家・奥田英朗氏の原作をドラマ化。天使なのか?悪魔なのか?黒い噂の絶えない謎多きヒロイン"糸井美幸"を演じる足立梨花さんは、本作がゴールデンタイム連続ドラマ初主演となります。美幸を追う刑事役で中村俊介さん、田山涼成さんが、ドラマオリジナルの市長役で石丸謙二郎さんが出演。


今回、「テレ東プラス編集部」は4月10日(火)に開催されたドラマの記者会見に参加! 足立梨花さん、中村俊介さん、石丸謙二郎さん、田山涼成さんが登壇した爆笑会見の模様をリポートします!


uwasa_20180411_01.jpg


会見は橋本かおりプロデューサーの挨拶からスタート。
「ドラマのテーマは『戦う女』。人の間を駆け抜けてのし上がっていく謎を秘めた女性です。
難しい役どころなので、どなたに演じていただくか楽しみながら悩みました。
プロデューサーって、役者のイメージを役によって変えてみたいという願望があります(笑)。足立さんの明るいイメージを覆したい、染めてみたい! そんな願望から出演をお願いしました」


そんなプロデューサーの大きな期待を背負って、ヒロイン"糸井美幸"を演じることになった足立さん。「主演だし、私でいいのかなって」と、不安な気持ちがあったことを明かしながら、「原作を読んでも美幸の心情は描かれていないので、『美幸ってどんな女性なんだ』と悩みながら演じています。皆さんが見ていただいたときに、『これが美幸だ』って思っていただけたらいいな」と意気込みを語りました。



足立梨花にベテラン俳優陣がデレデレ!?


真っ赤なドレスを着て登場した足立さん。この会見が初対面となった石丸さんは「ドキっとします」とデレデレ。自らの役柄を紹介するコーナーでは、石丸さんから「田山さんが嫉妬しそうなシーンもあります!」と挑発的な発言が飛び出し、田山さんは「それは、怪しいベッドシーンがあるってことですか??」と身を乗り出します。


「要求すればありますよ。私の役はオリジナルなので、なんでもありですよ!」との石丸さんの発言に、中村さんまで「えぇ!要求したらありなんですか?」と興味津々。石丸さんは「名作はそうやって生まれてきたんです。勝ち取っていくんです!」と断言し、会見場は笑いに包まれました。



〇×クイズで男性陣の深層心理に迫る!


男性陣による「〇×クイズ」のコーナーも!


1問目「女性はセクシーに限る」の回答は?


石丸さん〇 中村さん× 田山×


自分だけ「〇」を掲げた石丸さんは「なんだ君たち! 女性としての美しさを見るのはあたりまえじゃないのか?」と「×」を掲げた二人にクレーム。


中村さんは「女性にセクシーは求めない。家庭的な面を求めてしまう」とその理由を述べます。すると、足立さんから「家庭的な人とセクシーな人から同時に好きって言われたらどっちを選ぶ?」と質問が飛び出し、中村さんは「えぇ! セクシーな人も大好きですよ♪ だけど、一緒にいて楽な人のほうがいいのでセクシーな人は心配になっちゃうから、家庭的な人」と信念を貫きました。


田山さんも「セクシーも美人も3か月一緒にいたら慣れちゃう。心ですよ、人は!」と、中村さんに加勢すると、石丸さんは「うそばっかり、田山さんとは40何年やってきていますが、そんなことは初めて聞いた。当時まだ髪の毛がフサフサあった時は、そんなことは言っていなかった!」と発言し、会場を沸かせていました。


また、男性陣のやり取りを聞いていた足立さんが「みんな、裏がありそうな感じ」とコメントすると、中村さんが「セクシーな男と家庭的な男に同時に好きだと言われたらどっちを選ぶの?」と逆襲!?の質問を。足立さんが「セクシーな男性」と即答し「お金も重要!」と続けると、中村さんも負けじと「じゃ、家庭的な男性のほうがお金持ちだったら?」と質問を重ね、またまた会場は笑いに包まれました。


2問目「美幸に騙されてみたい?」の回答は?


石丸さん〇 中村さん× 田山さん×


「嘘つき!」と叫ぶ石丸さんに、中村さんが「美幸にだまされたら......ひどい目にあいそうな......」と言葉を選んでいると、石丸さんは「キミ、草食ではないよね?」と厳しい追求を。ここは中村さんも「草食ではないです!」ときっぱりと即答していました。


ここで足立さんが男性陣に「女性には騙せれたい?」と質問。中村さんは「足立さんだったら騙されたい!」と回答、田山さんも「右に同じ。足立ちゃんなら騙されたい♪」とデレデレ。足立さんの魅力に篭絡されたのは、石丸さんだけではなかったようです。



現場の噂「女優AはドS!?」


記者からの「タイトルにちなんで、撮影現場での噂を教えてください」の質問には、足立さんと中村さんによる爆笑必至の暴露に!この合戦をダイジェストで紹介します!


中村「僕からいいですか。女優Aさん...誰かは言えないけど(笑)。もしかしたらドSなんじゃないかと。木更津ロケで中空き(撮影と撮影の間の空き時間)があって、一度家に帰れる距離じゃないしどうしようかなと思ったら、『いちご狩り行ってきなよ、そしてみんなに差し入れしなよ』って言われました」


足立「ひどいですねその人!誰ですか?(笑)」


中村「あんな言い方じゃないですけど」


足立「いい季節だったんじゃないですか?いちご狩りに」


中村「本当に行っちゃおうかと思った(笑)」


足立「じゃあ私も。とある、中空きががいっぱいある俳優さんが(笑)。両手を差し出して『どっちがいい?』って聞くから、コッチと指さしたら変なガラクタをくれました(笑)。『コッチ外れなんだよね』って言いながら『しょうがないから当たりもあげる』と、かわいいサメのストラップをもらいました。あまりに空き時間があって暇だったのか、UFOキャッチャーで取ったらしくて。それをいらないからあげる、みたいな雰囲気でいただいたことはあります(笑)」


中村「そんな人いたんですね」


足立「いたんです」


中村「誰ですかね?後で調べてみます(笑)」


最後まで小芝居を貫いて、おトボケモードのやり取りを繰り広げた足立さんと中村さん。女優Aって? 中空きの多い俳優って? 一体誰のことなんでしょう?


笑いに包まれた会見でしたが、ドラマに関する真面目な質問もちゃんとありましたので、そちらもお楽しみください!!


――役柄について教えてください。


足立「美幸はお金持ちを狙ってはいるけれど、それ以外の人には害を与えていないんです。男性に対しては厳しいけれど、同性の視点だと頼りになるしかっこいい。もしかしたら憧れの存在なんじゃないかなと思う部分もあるので、悪いところだけじゃなく、かっこいと思わせる部分も作っていきたいですね」


中村「何の事件も起きない町でのほほんと過ごしてきた田舎の刑事。自然や草花が好きで、少年のような人です。そんな田舎の刑事たちが、とんでもない事件に巻き込まれていく。色々言いたいけど言えないことが多くて(笑)、この先を楽しみにしてください!」


石丸「山梨の架空の町の市長です。どうやって篭絡されていくのか非常に楽しみです」
(※石丸さんはここから話が脱線して、上記の暴走!?トークに発展しました)


田山「原作を読んだら引き込まれました。読み終わって僕の役どこ?って調べたら、1ページ半ぐらいしか出てきませんでした(笑)。でもドラマだと第1話から出演しています。
僕が演じる刑事の村井は手錠をかけたこともない男です。定年も近くなってきたので、このまま過ごしたい。それがある噂を鹿島くん(中村俊介)にしゃべったことがきっかけで......、この先は言えません!!」


黒い噂が絶えない謎の女を追い詰めることはできるのか? 愛と欲望のノンストップエンタテイメント、連続ドラマJ「噂の女」は4月14日(土)夜9時スタートです。


uwasa_20180411_02.jpg


美幸の七変化も見どころ。「普段着ることもないし、タイトスカートでお尻も強調されています。セクシーさと清楚さを兼ね備えてお気に入り!」と足立さんもお気に入りの事務員の制服姿は、1話で登場! こちらもお見逃しなく!!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

連続ドラマJ「噂の女」

連続ドラマJ「噂の女」

糸井美幸は、セクシーで賢く度胸が据わっているけれど黒いうわさの絶えない、謎の女。糸井が愛する男は、金持ちばかり。高校時代は、地味で目立たない存在だった糸井。しかしある時を境に、魅力的な女に変貌をとげ小さな町の中で男たちを手玉に取り、のし上がっていきます。彼女は悪女なのか、それとも……!?

放送日時:BSジャパン 毎週土曜 夜9時

出演者

足立梨花、中村俊介、石丸謙二郎、田山涼成

カテゴリ一覧