• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 「これってドラマですよね?(笑)」蒼井そらがクランクインから...

ドラマ

BSテレ東

2018.4.18

「これってドラマですよね?(笑)」蒼井そらがクランクインから悶える!?:逃亡花

nogarebana_20180418_01.jpg


【配信終了日:4月21日(土)】動画はこちら


BSジャパンの深夜ドラマ枠が、「真夜中ドラマJ」と題し、毎週土曜深夜0時に移動! その第一弾として、真夜中ドラマJ「逃亡花(のがればな)」が、4月14日(土)にスタートしました。


香川まさひと原作、和気一作の劇画の漫画を、蒼井そら主演でドラマ化。夫殺しの罪を着せられ、殺人犯として指名手配された女が、逃亡を続けながら、すべてを投げ打って真犯人を探すスリルとサスペンス満載のジェットコースターストーリーです。


クランクインがまさかの濡れ場だったという蒼井。ドラマの香盤表(事前に作られた撮影のスケジュール表)を見ると、彼女の登場シーンには"裸マーク"が羅列しており、これを見た蒼井が「これってドラマですよね?(笑)」とツッこんで、現場が大爆笑に包まれたそう。「撮影中は常に笑いが耐えない」と語っていました。


そこでここでは、第1話「無実の女」を、振り返ります。


nogarebana_20180418_02.jpg


ある夜、小園井咲子(蒼井そら)は、男に声をかけてホテルへと誘う。咲子は、背中に刺青を入れている男を探していたのだった。


2年前の雨の夜、自宅に帰った咲子を待っていたのは、愛する夫・綱男(生島勇輝)の変わり果てた姿だった。何者かに刺され息絶えた綱男を見つけ混乱する咲子。駆けつけた警官は家に上がりこみ「旦那さんから『咲子に刺された』と電話があった」と言い始める。帰宅途中に見つけた背中に刺青を入れた男の存在を思い出した咲子は、その場を飛び出すが、もう1度家に戻ると先ほどの警官も刺されて倒れていたのだった。


nogarebana_20180418_03.jpg


物音を聞き、その場にあった包丁を握る咲子は、応援に駆けつけた警察にそのまま逮捕されてしまう。咲子は、刺青の男が真犯人だと主張するが聞き入れてもらえない。それどころか、綱男が110番に通報したときの「刺された、咲子に」という音声まで聞かされてしまう。最初についた弁護士には「1度罪を認めて、裁判で反省の弁を述べてくれ」と言われ、別の弁護士を頼むことに。親身になってくれる弁護士の言葉に、涙を流し、綱男との日々を思い出す咲子だった。


nogarebana_20180418_04.jpg


咲子の無罪が認められないまま公判が進む中、ある事件が起きる。咲子が裁判所から逃走したのだった。衣服を着替え、再度裁判所へ引き返した咲子は、傍聴人として来ていたある男(大浦龍宇一)のことを探していた。その男は、あの夜見た刺青の男と背格好が似ていたのだ。


nogarebana_20180418_05.jpg


咲子が男を見つけて追いかけるところを、刑事の伊崎(永澤俊矢)が発見。咲子の足元がサンダルだったことに気がついて、後を追う。咲子は、男が乗ろうとしていたタクシーに一緒に乗り込み伊崎を巻く。そして、車内で「今度は私の番」と男にナイフを突きつけるのだった。


この放送は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中です。4月21日(土)に放送の第2話もお楽しみに!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

真夜中ドラマJ 逃亡花

真夜中ドラマJ 逃亡花

スリルとサスペンス満載のノンストップエンターテイメント! BSジャパン深夜枠にて蒼井そら主演で実写ドラマ化!

放送日時:BSジャパン 毎週土曜 深夜0時

出演者

蒼井そら、永澤俊矢、大浦龍宇一、冨田恵子ほか

カテゴリ一覧