• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 蒼井そらがスタンガン購入? 刺青の男を雇った組織と対峙:逃亡...

ドラマ

BSテレ東

2018.5.15

蒼井そらがスタンガン購入? 刺青の男を雇った組織と対峙:逃亡花

nogarebana_20180515_01.jpg


【配信終了日:5月19日(土)】動画はこちら


香川まさひと原作、和気一作劇画の漫画「逃亡花」を、蒼井そら主演でドラマ化。夫殺しの罪を着せられ、殺人犯として指名手配された女が、逃亡を続けながら、すべてを投げ打って真犯人を探すスリルとサスペンス満載のジェットコースターストーリーだ。


ここで、毎週おなじみ! 森田昇プロデューサーからの新着コメントを紹介。


「監督と僕がガンマニアで、脚本打ち合わせの時から銃についての話で盛り上がりました。蒼井さんのポスター撮影でも、非常にリアルな銃を用意したため、本物同様大変重たかったんですよ。銃の表面の光り方などに配慮して撮影しました。ドラマは犯罪ものなので、当然銃が登場しますし、第4話でも、銃の種類や出てくる弾をどうするかなど、徹底的にこだわって作っています。仮編集の段階でも、監督と僕が『銃が暴発しないだろうか?』『いや、グリップセーフティ(安全装置の種類)があるから大丈夫だ!』なんて会話が普通に飛び交っていますよ。いつも重たい銃を長時間構えてくれる蒼井さん...本当にご苦労様です(笑)。そしてクライムサスペンスなので、画面のサイズ(横長の画面比率)などにもこだわりや遊び心を加え、香港ノワールのような雰囲気で作っています。こちらにも注目してください」(森田P)。


nogarebana_20180515_02.jpg


ここでは、第4話「凶器の女」を振り返る。


時は経ち、小園井咲子(蒼井そら)は逮捕されないまま、捜査本部は解散になった。世間の関心が薄れてもなお、刑事の伊崎(永澤俊矢)だけは、咲子以外に真犯人がいるのではないかと睨み、事件を追い続けるのだった。


nogarebana_20180515_03.jpg


そんな折、咲子はスタンガンを購入していた。夫・綱男(生島勇輝)を殺した刺青の男の手がかりを知るため、1年前に咲子を「刺青の男を雇った」という組織に売ろうとしたフリーライター・竹田(大浦龍宇一)の自宅に向かう。


しかし、竹田の家は空になっており、管理人によると、半年前に引っ越してしまったという。転居先を訪ねたところ、「調べて教えるから、1時間後に来てほしい」と親切に対応してくれた管理人。しかし、咲子がその場を立ち去った直後、管理人は竹田に電話をかける。彼もまた、竹田から謝礼を受け取ることになっていたのだった。


駆けつけた竹田と管理人は咲子がやってくるのを待つが、約束の時間から1時間以上経っても、咲子は現れない。竹田が苛立ち、声を荒げた直後、咲子から「今日は行けなくなった」と電話がある。2人は諦め、竹田は帰ることにした。


しかし、竹田が自宅に到着した直後、尾行していた咲子は部屋に押し入り、「刺青の男が誰かを教えて」とスタンガンを突きつける。それでも尚、竹田は「知らない」としらを切り続け、懐から刃物を持ち出した。それを見た咲子は瞬時にスタンガンを撃ち、竹田から刃物を取り上げ、足を刺して尋問を続けた。


nogarebana_20180515_04.jpg


竹田は刺青の男が誰なのかを教える代わりに刺青の男を雇ったという「カナリヤ商会の山元」という男の存在について話し始めた。咲子は、竹田が刺青の男について本当に何も知らないのだと悟り、足の手当てをしてあげる。


nogarebana_20180515_05.jpg


竹田の家を後にした咲子は、カナリヤ商会へ。出迎えた男を勢いよくビニール傘の先端で刺し、スタンガンで撃った。男が記憶を失っているうちに縄で縛り、刺青の男について問いただしたところ、その男は「自分は山元ではない!」と告げる。咲子が動揺していると、後ろから頭に銃口を向けられた。その男こそ、カナリヤ商会の山元(波岡一喜)だったのだ。


スタンガンを捨てろと言う山元の要求に従いながらも「どうして綱男さんを殺したんですか」と詰め寄る咲子。山元も竹田同様に「刺青の男は知らないが、雇った人間を知っている」と話した。


nogarebana_20180515_06.jpg


銃を持ったまま咲子にじりじりと詰め寄る山元。そんな一触即発の事態に、「咲子を引き渡した謝礼を受け取りに来たのだ」と竹田が流れ込んでくる。「女を殺してから礼は払う」と話す山元に、竹田は「女を殺す前に金を渡せ」と要求し、銃を突きつけた。逃げ場を失った山元は咲子に「竹田を撃てば、刺青の男を雇った人間を教える」と話す。またも究極の選択を迫られた咲子。彼女はどんな決断を下すのか!?


この放送は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中です。5月19日(土)放送の第5話「本物の女」もお楽しみに!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

真夜中ドラマJ 逃亡花

真夜中ドラマJ 逃亡花

スリルとサスペンス満載のノンストップエンターテイメント! BSジャパン深夜枠にて蒼井そら主演で実写ドラマ化!

放送日時:BSジャパン 毎週土曜 深夜0時

出演者

蒼井そら

カテゴリ一覧