• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 大物議員のムチャぶりにも懸命に応える新人秘書インタビュー:噂...

ドラマ

BSジャパン

2018.6.1

大物議員のムチャぶりにも懸命に応える新人秘書インタビュー:噂の女

BSジャパンで毎週土曜夜9時放送中の連続ドラマJ「噂の女」。物語も終盤に差し掛かり、いろいろな事実が明らかになってきたように見えるものの、主人公の美幸(足立梨花)は、いまだに謎めいた存在。周囲の人々を翻弄し、巧みに取り込んでいく"魔性のヒロイン"の正体はいかに?


クライマックスに向けて大きな展開がありそうな第8話から、黒川智花さんが登場。黒川さんが演じるのは、アウトレットモール建設に絡んで怪しい動きをみせる県議会議員・稲越誠二(大和田伸也)の秘書・星野千里。真面目な性格で、稲越からムチャぶりされても一生懸命"仕事"に励む千里についてどんな思いを抱いているのか。作品の魅力なども交えながら語っていただきました。


uwasa_20180601_01.jpg



職務は"チンパーマン"の人形を探すこと?


――このドラマの魅力はどんなところだと感じていますか?


「一つの事件をみんなが追っていて、いろんな人たちの思いが交差しているところが面白いなと思います。ゲストを含めて、とにかく出演者の方が多いですよね。そこに、私も参加させていただくんですけど、殺人事件とかそういうものに直接関わってくる役ではありません。私が演じる星野千里はシリアスになりすぎず、ちょっとコミカルなところもあるのかなと感じています」


――千里はどんな女性だと捉えていますか?


「千里は県議会議員である稲越誠二の秘書。自分のことを地味だと思っている女性です。女を使って男の人を取り込んでいくような美幸とは正反対のタイプ。全然違う世界にいる二人の女性の生き方も見どころだと思います」


――稲越先生からムチャぶりされる場面が多いですよね?


「入手困難だと言われている"チンパーマン"の人形を一週間以内に何とかしろと言われたりして(笑)。結構ムチャな要求をされますけど、千里はそれに応えようと一生懸命頑張っています」


――少しずつですが、稲越先生の違う一面を知ることにもなりますが...。


「表とは違う顔を知ったとしても、千里は千里で自分のやるべきこと、先生の要求に応えなきゃいけないってことで、いっぱいいっぱい。多少、動揺はすると思うんですけど、秘書としてやるべきことを精一杯やるだけなんです。秘書の仕事というより"チンパーマン"の人形を探すことが大きな目的になっていますけどね(笑)。でも、先生に頼まれたらやるしかないので、改めて秘書という仕事の大変さや難しさを感じています。自分の意見を主張できるような立場ではないですからね」


――ちなみに、黒川さんは欲しいものが見つかるまで粘り強く探し回った経験はありますか?


「家具やインテリアとかですかね。例えばカーテンは、長さがちょうどいいものを探したり、テーブルクロスも気に入ったものが見つかるまで何軒かお店を回ったりはしますね。欲しいものに使う時間はもったいないと思いません」


uwasa_20180601_02.jpg


――千里を演じる上で工夫されている点はありますか?


「私自身、割としっかりしているタイプだと見られたり、そういうキャラクターを演じる機会が多かったんですけど、監督からは『ちょっとヌケている感じを出してほしい』と言われました。撮影初日にそういうアドバイスをいただいたので、どこかおっちょこちょいなところを表現できたら千里らしさが出るかなと。秘書として一生懸命先生に仕える、憎めない女性を演じられたらいいなと思いました」


――同性から見て、美幸のような女性はどう思いますか?


「やっぱり、近くにいたら恐ろしいですよね。きっと、男性を虜にする魅力があるんだろうなと思います。ホントに、千里とは全然違うタイプの女性。できれば、近付きたくないですね(笑)」


――男性だけではなく、女性も取り込まれていくようなシーンがありますからね。


「不思議な女性ですよね。羨ましいなというより、単純に『おぉ、すごい!』とびっくりする感じ。人それぞれ、いろんな生き方があるのだなと思います」


――黒川さん自身の中に、美幸のような一面はあると思いますか?


「私自身がというより、上手に甘えられる人は男女問わず素敵ですよね。自分一人で頑張るだけじゃなくて、人に頼るってことも大切なのかなって、千里を演じながら強く感じました」


uwasa_20180601_03.jpg



VRで恐竜に鼻息を吹きかけられたい(笑)


――美幸役の足立梨花さん、稲越役の大和田伸也さんの印象は?


「足立さんは、明るくて元気な方という印象。とても素敵な女性だなと思いました。大和田さんとは、何度か共演させていただいたことがあって。今回も現場でお会いしたら『元気! また、一緒だね』と声を掛けてくださったんです。すごくうれしかったです」


――劇中では美幸に関する"噂"が飛び交いますが、黒川さんは噂話を信じますか?


「私は絶対信じません! 噂って、どんどん変わっていくじゃないですか。尾ひれが付いたり、人を介することで話が盛られていったりする。だから、聞きたくないし、自分も言いたくない。よっぽど気になったら、直接本人に聞きます(笑)」


――黒川さんにとっての"噂の〇〇"=今、気になっていることは?


「最近、VRに興味があるんです。大好きな動物を間近で見たり、恐竜に鼻息を吹きかけられたりしたいです(笑)。高いところにある橋を渡ったり、お化け屋敷もあるらしいですよね。私は動物と出会えれば十分なので(笑)、今度VR体験できるスタジアムに行ってみたいです」


――最後に視聴者の方へのメッセージをお願いします。


「最終回までに千里がどうなっているのか分からないですけど、今は"チンパーマン"人形を探すことに一生懸命です。ドラマ全体で言うと、正反対のタイプである美幸と千里、それぞれの世界や生き方を見て、視聴者の方に何かを感じてもらえたらいいなと思います」


uwasa_20180601_04.jpg


次回、第7話は6月2日(土)夜9時から放送。政治の世界で黒い歯車が動き出そうとする中、地元の菩提寺の寄進問題が勃発。今度は美幸が檀家総代の噂の女に!?お楽しみに!

関連タグ

連続ドラマJ「噂の女」

連続ドラマJ「噂の女」
放送日時:BSジャパン 毎週土曜 夜9時

糸井美幸は、セクシーで賢く度胸が据わっているけれど黒いうわさの絶えない、謎の女。糸井が愛する男は、金持ちばかり。高校時代は、地味で目立たない存在だった糸井。しかしある時を境に、魅力的な女に変貌をとげ小さな町の中で男たちを手玉に取り、のし上がっていきます。彼女は悪女なのか、それとも……!?

出演者

足立梨花、中村俊介、石丸謙二郎、田山涼成

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧