• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 衝撃!小説を利用した北朝鮮の思想教育の中身とは?:じっくり聞...

エンタメ

テレ東

2018.3.2

衝撃!小説を利用した北朝鮮の思想教育の中身とは?:じっくり聞いタロウ

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~3月1日(木)放送分

タブーに斬りこむ! ヤバイ話大暴露SP

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」。


3月1日(木)の放送では、"タブーに斬りこむ! ヤバい話大暴露SP"に加え、先日のゴールデンスペシャルの中から、危険すぎて放送できなかった暴露話を大公開しました。



整形美女が明かす、韓国の整形事情!

最初に紹介したのは、韓国の整形美女・ハン・ジュリさん。もともと歪んでいた顔にコンプレックスを持っていたハンさんは、韓国で話題を集めている美容番組で整形をし、誰もがうらやむほどの美女に変身を遂げました。


jikkuri_20180302_2.png


歪んだ顔のせいで口臭にも悩まされ、周囲の人から罵られることも多かったというハンさん。父親が残した借金を背負わされ、自らの力では手術もできず、放置するしかなかったのだそう。番組で手術を行なってから3ヵ月の間、鏡のない部屋でダイエットに励む合宿生活を送り、ハンさんはついに超絶美女に生まれ変わったのです。


7jikkuri_20180302_.png


そんなハンさんに、日本よりも整形がポピュラーである韓国の整形事情を聞きました。韓国の学生は試験などのご褒美に目や鼻を整形することが多く、春休みの時期の人気クリニックは予約でいっぱいになってしまうのだとか。そこまで若者が整形をしたがるのには、就職するためには顔が良くないと不利だからという理由がありました。ハンさんも、面接に行って顔を見るなり追い出された経験があるそう。


jikkuri_20180302_4.jpg


ハンさんは現在、レースクイーンになるために豊胸手術もしたいという目標があると話します。しかし、日本を代表する整形モンスターのヴァニラさんと鳳条キラさんは、「整形には終わりがない」と語ります。そんな2人には、これから整形で変えたいところがまだまだあるようです。



北朝鮮の"謎の作家集団"とは......?


続いて、話を聞かせてくれたのは、毎日新聞記者・鈴木琢磨さん。鈴木さんは、北朝鮮当局の発行物や内部資料などを独自の極秘ルートで入手している、北朝鮮マニア。鈴木さんが今回暴露してくれたのは、北朝鮮での思想教育を行なうために存在している謎の作家集団について。鈴木さんは、その作家集団が手掛けた文芸雑誌「朝鮮文学」をゲットしていました。


jikkuri_20180302_6.jpg


「朝鮮文学」には、2012年に打ち上げて失敗に終わってしまった弾道ミサイルについての作品が掲載されていました。世界中に恥をさらしてしまう結果になった出来事をあえて使い、金正恩が人間愛に溢れた最高指導者であることを示す小説が描かれていたのです。このように、娯楽を求める国民の心につけ込む形で、小説を利用して最高指導者としてのイメージ作りが行なわれているといいます。


また、脱北した美女と元ストリートチルドレンからも、知られざる北朝鮮の真実が大暴露。地獄のような孤児院生活の実態が明かされます。


今回の「じっくり聞いタロウ」は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中です。ここでは紹介しきれなかった、気になる暴露話をお見逃しなく!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況報告!今まで知りえなかった新事実、芸能人の意外な一面を掘り下げる!

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 深夜0時12分~

出演者

MC:名倉潤(ネプチューン)、河本準一(次長課長)

カテゴリ一覧