• #
  • トップ
  • エンタメ
  • オールスター集結!「THEカラオケバトルコンサート」ライブレ...

エンタメ

BSジャパン

2018.5.16

オールスター集結!「THEカラオケバトルコンサート」ライブレポート:THEカラオケバトル

karaoke_20180516_01.jpg


各界一流の歌のプロや全国の歌うまシンガーたちが集い、自慢の歌声を競い合う元祖カラオケ採点番組「THEカラオケ★バトル」(毎週水曜夜7時54分~)。会場は、これまで行われたコンサートの中で一番大きな会場となった中野サンプラザ。「テレ東プラス」では、4月14日(土)に行われた「THEカラオケ★バトルコンサート」の第1部をレポートします!


karaoke_20180516_02.jpg



点数を気にせず、思い切り歌うコンサート


子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の観客が目立つ中、トップバッターは、城南海、RiRiKA、翠千賀のカラオケ★バトル3姉妹が登場。オリジナル楽曲「いつもそばに歌がある」を息ピッタリの素晴らしいハーモニーで聴かせてくれました。オープニングから会場が盛り上がったところで、会場の呼び声に応え、「THEカラオケ★バトル」の司会を務める繁田美貴アナウンサーが登場。


「こうやって自分の名前をみなさんに呼ばれて登場する機会は、このコンサートしかないので大変嬉しいです」と挨拶した後、このコンサートがテレビで放送されることを発表しました。


karaoke_20180516_03.jpg


最初の個人パートでは、エリートジャズ歌手・宮本美季が斉藤和義の「歌うたいのバラッド」をジャズバージョンで披露。「今日は点数を気にしないでできる!」と、番組のベストアルバム「THEカラオケ★バトルBEST ALBUM III」に入っている歌を伸び伸びと得意のジャズでスイングします。「苦しい時期を乗り越えて、完全復活です」と「2018春の4時間スペシャル」で優勝したことを語り、KinKi Kids「Anniversary」もしっとり歌い上げてくれました。


続いて佐々木麻衣が黒いドレスで登場して秋元順子「愛のままで」を歌い上げます。12歳で初登場して以来、ずっと安定している麻衣ちゃん。相変わらずの存在感を見せ、堂々とした歌い方はとても17歳とは思えません。


karaoke_20180516_04.jpg


次に宝塚最強の歌姫RiRiKAが森高千里「渡良瀬橋」のイントロと共に登場。番組とは違って、この日は元宝塚らしくミュージカル風にゆっくり歩き情感たっぷりに語りかけるように歌います。観客からも歓声が上り、「泣きそう」と口にした彼女の目には、すでに光るものが......。


「この前負けたのは何か足りないものがあったんだな、泣いちゃってすいません」と「春の4時間スペシャル」で負けたことを悔しそうに話しましたが、すぐに気を取り戻して、初登場に歌った思い出の曲として小坂明子の「あなた」も歌ってくれました。


続いて最強女子高生・堀優衣が山根康広の「Get Along Together」を大人っぽく歌い上げます。「2017年間チャンピオン決定戦」で1年4ヵ月ぶりの優勝、悲願の「年間チャンピオン」の栄冠を手にした思い出深い曲。99.956点の高得点を取った歌声を客席もじっくりと聴き入っていました。



デュエット★バトルでの勝者は?


ソロパート前半戦が終わると、今日参加しているメンバーが全員集合。U-18新四天王の堀優衣、佐久間彩加、佐々木麻衣、鈴木杏奈に、先ほど歌った城南海、RiRiKA、翠千賀、宮本美季、海蔵亮太が加わります。そしておなじみの採点ボードが降りてくると、会場がざわつきます!


さぁここからは2人1組のデュエットバトル! 夢の対決が実現です。


karaoke_20180516_05.jpg


対決するのは、翠千賀と宮本美季VS佐々木麻衣と鈴木杏奈。
翠千賀と宮本美季は「全くタイプが違う真逆の歌い方だけど、勝つためにハモりなしで歌います!」と勝つ気満々でEXILEの「運命のヒト」を選曲。対する佐々木麻衣と鈴木杏奈は、振り付けも取り入れて、都はるみ・宮崎雅「ふたりの大阪」で勝負です。はたしてどちらが勝ったのでしょうか? こちらのデュエットバトルの模様は、後日レギュラー番組内(テレビ東京系)でオンエアされる予定です。


全員揃ったところで、K★Bオールスターズの新曲「Wonder Voice」を熱唱。会場の熱気もグッと上がります。


karaoke_20180516_06.jpg


後半戦トップバッターは、今回初参戦、唯一の男性出演者、海蔵亮太が登場。188cmの長身と圧倒的な歌唱力で、さだまさし「たいせつなひと」と初めてチャンピオンになった曲、「海の声」を熱唱。「6月にメジャーデビューが決まって、今は一生懸命レコーディング中です」と近況も教えてくれました。


続いて、「U-18四天王争奪戦」で見事優勝し、念願のU-18四天王入りをはたした佐久間彩加が鬼塚ちひろ「流星群」を。オペラ魔女・翠千賀が大橋純子の「愛は時を越えて」を歌います。翠はトークパートで、今日の赤いドレスのことを「いつも和装を作ってもらっているデザイナーの方に作ってもらいました。ほらここにバラの帯が入っているでしょ」と言って、嬉しそうに身振り手振りでドレスの説明をしてくれました。翠は「THEカラオケ★バトルBEST ALBUM III」にも収録されている「蘇州夜曲」もグッとムーディーになった照明の中で熱唱して会場を魅了します。


最強中学生と言われたU18の鈴木杏奈が登場すると「杏奈ちゃ~ん!」と声がかかります。さすがアイドル的存在。TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌である「God knows」を、若者らしいアップテンポな歌唱で決めてくれました。


最後に登場したのは、奄美民謡「シマ唄」をルーツに持ち、独特のこぶしで絶対女王として君臨する城南海。番組内でも思い出深い「月のしずく」と「果てなく続くストーリー」で会場を魅了します。そして、今まで出場できなかった秘密を告白。この1年は、喉を治すために休んでいたそう。しかしこの日歌った歌声は、全く喉の不調などは感じられません。「このコンサートに出られて嬉しい」と喜びを語りました。


karaoke_20180516_07.jpg


フィナーレでは、全員で番組のエンディングでもある「Over and Over~夢は終わらない」を歌い締めくくりました。出演者もファンも大満足のコンサート! この日の模様は、第2部の内容も織り交ぜて5月17日(木)夕方5時58分からBSジャパンにて放送します(※放送では、曲目・順番が変更となる場合がございます)。


番組名:THEカラオケ★バトルコンサート
放送日時:BSジャパン 5月17日(木)夕方5時58分放送
番組公式HP:http://www.bs-j.co.jp/official/karaoke-concert/

関連タグ

THEカラオケ★バトルコンサート

THEカラオケ★バトルコンサート
放送日時:BSジャパン 5月17日(木) 夕方5時58分

4月に中野サンプラザで行われた公演の模様をテレビ初OA!▽城南海、翠千賀、RiRiKA、宮本美季、海蔵亮太、U-18四天王(堀優衣、佐々木麻衣、鈴木杏奈、佐久間彩加)

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧