• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 夏休みの自由研究におすすめ! ワンコインでできる「ストローア...

エンタメ

BSテレ東

2018.6.11

夏休みの自由研究におすすめ! ワンコインでできる「ストローアート」の世界:TVチャンピオン 極~KIWAMI~

身近にあるストロー1本が超絶アートに変身する「ストローアート」。ハサミやカッターナイフなど、身近な道具をはじめ、職人たちの細やかな「技」はもちろん、想像もつかないアイデアで、世界にひとつしかない小さな世界を創出する。


スゴイ職人技が試される「ストローアート」の世界。一見地味でありながら、追求すればするほど、その奥は深く、細やかな技術が問われる。「イカVSエビ」、動くカラクリで壮大なジオラマが完成する「恐竜が出現」、「アマゾンの空を飛ぶ色鮮やかな鳥」など...、「これが本当にストローなの?」と目を疑う超リアルな感動作品が続々生み出される。


tvchamp_20180611_01.jpg


そんな「ストローアート」をテーマにおくるのが、6月17日(日)に放送される「TVチャンピオン極~KIWAMI~」(BSジャパン:毎週日曜夜9時、テレビ東京系:毎週土午前10時30分~※1週遅れで放送)。4人の挑戦者たちが、スゴ技を披露し、独自の世界観の中で、美しいストローアートの世界を展開する。



ここで「ストローアート」を争う挑戦者たちをご紹介!


tvchamp_20180611_02.jpg



「Mr.ストローアート」TAO


これまでに作った作品は100種類以上、ストローアートの第一人者であり、躍動感溢れるリアルな作品を得意とする。ストローアート歴18年。


tvchamp_20180611_03.jpg


tvchamp_20180611_04.jpg



「シザーハンズ」平田慎一


実家は45年続く理容室。ハサミ1本で作品を作り上げるのが大きな特徴。得意とするのは趣味のプラモデルから着想を得た、間接が動くストローアートである。ストローアート歴6年。


tvchamp_20180611_05.jpg


tvchamp_20180611_06.jpg



「和風ストローアーティスト」ことぶき・いつき


本業はイラストレーターであり、蝶々の羽などは鉛筆でデザインする。裁ちバサミやアイロンを使用し、エビやクワガタなどを巧みに作る。ストローアート歴4年。


tvchamp_20180611_07.jpg


tvchamp_20180611_08.jpg



「金属加工 工場勤務」吉野勝


使用する道具はすべて自分で加工して作成。所持するカッターナイフは約20種類以上、バーナーやアルコールランプなどの火を使い、パーツを溶接する技術を持つ。ストローアート歴8年。


tvchamp_20180611_09.jpg


tvchamp_20180611_10.jpg



「極の技」が炸裂!1本のストローが大変身


tvchamp_20180611_11.jpg


セミファイナルは「ストロー1本!生き物に大変身 勝負」。色や太さなどが異なる約1万本のストローの中から4人の挑戦者が作品に適したストローを選び、製作時間1時間以内で「水の生き物」「飛ぶ生き物」など、テーマに沿った作品を制作する。挑戦者たちのアイデアと細やかな技術によって、1本のストローに生命を吹き込み、新しい世界を創り出す。


tvchamp_20180611_12.jpg


そして、セミファイナルを制した上位2名がファイナルに進出。制限時間4時間以内でジャングルの世界を表現する「ストロージャングル勝負」でチャンピオンの座を争う。


「番組史上、歴史に残る名勝負!」という激闘を勝ち抜いて、見事「ストローアート王」の称号を手にするのは果たして!?


次回、6月24日(日)放送は、フルーツの濃淡が産む鮮やかなアートの世界「フルーツカービング王決定戦」をお届け。どうぞお楽しみに!

この記事を共有する

関連タグ

TVチャンピオン 極~KIWAMI~

TVチャンピオン 極~KIWAMI~

あの伝説のヒット番組が帰ってきた! その道の職人、達人、超人たちが、チャンピオンを目指し、くだらないことからスゴイことまで全力で真剣に競い合う視聴者参加型番組!

放送日時:BSジャパン 毎週日曜 夜9時放送

出演者

【MC】アイクぬわら(超新塾)、実況/増田和也(テレビ東京アナウンサー)、解説/浅川正樹(横浜美術大学 美術学部長)

カテゴリ一覧