• #

エンタメ

テレ東

2018.6.12

“美人キャバ嬢”のリアルな寝室に潜入:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

homeii_20180612_01.jpg


【配信終了日:6月19日(火)】動画はこちら


街の人に声をかけ、その家にお邪魔する「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」。6月11日(月)の放送では、新宿・歌舞伎町で出会ったありささんのおうちにお邪魔しました。


homeii_20180612_02.jpg


歌舞伎町のキャバクラで働いているというありささん。キャバ嬢を始めてまだ1年も経っていないといいますが、月の売り上げは平均で110万円ほどだそう。とてもかわいらしく、男性モテしそうな印象のありささんは、「枕営業はしないと決めている」と断言。現在彼氏もいないそうですが、「ありさメンバー」と呼ばれる"ほどよい関係の人"は5〜6名いるようです。


homeii_20180612_03.jpg


笹塚にあるありささんのおうちは、家賃12万円の1LDK。きれいめなお部屋に、とても元気の良いワンちゃん・のあちゃんと暮らしています。


homeii_20180612_04.jpg


ウォークインクローゼットには、お洋服がたくさん収納されていました。この日着ていたタイトなワンピースも含めて、まるでドレスのようなお洋服を私服として着ているそう。何着かお気に入りを着てもらうと、あまりのセクシーさにディレクターの鼻の下は伸びっぱなし。


homeii_20180612_05.jpg


ありささんが普段お店で接客するときは、ぶりっ子スタイルだといいます。試しにディレクター相手に実演してもらうことに。「私、りょうへいさん(ディレクター)みたいな鼻が高い人が好きなんです」という言葉に、思わずメロメロになりながらも「僕は負けないですよ」と謎の強気を見せるディレクター。


しかし、ありささんの働くお店で人気の女の子は、少しSっ気があるツンとした感じの子が多いそう。キャバクラに来るお客さんはMな人が多く、その点ではありささんのキャラは真逆。


homeii_20180612_06.jpg


寝室には、セミダブルのベッドがありました。1人暮らしのお部屋にセミダブルがある理由は、ズバリ「ありさメンバー」。寝室の窓は、防犯のためにシャッターとカーテンを閉めっぱなしです。


また、お部屋の中にはハイテクなワンちゃん監視用カメラ、おしゃれなストーブ、消臭目的のアロマなどこだわりの家電が多数。冷蔵庫の中身は、卵やお豆腐などはあるものの、少しさっぱり気味です。


homeii_20180612_07.jpg


ありささんは、キャバ嬢を始める前、生命保険会社やエステサロンなどで働いていたといいます。保険会社で働いていた際、契約中のお客さんに「デートしてくれないと解約するぞ」と言われることがあり、「そんなこと(口説かれること)で悩むんだったら、いっそ女を仕事にした方がいい」と考え、今のお仕事を始めたそう。ありささんは、キャバクラのお仕事も一種の営業だといい、保険会社で学んだスキルを応用して接客しているようです。


homeii_20180612_08.jpg


「一流のお店でしか働きたくない」と話すありささんですが、やはり女性が多く集う職場特有の悩みもあるようです。怖い思いをしたこともあるといい、そんな環境でもキャバ嬢を続ける理由は、「定食屋さんを開きたい」という夢のためでした。キャバクラで早くたくさんのお金を貯め、10年後には定食のお店を開きたいと語るありささん。その夢が叶うまでの間は、「彼氏じゃなくても、ときめきを与えてくれる人がいれば十分」といい、やはり「メンバー」の存在は大事なようです。夢に向かって、これからも頑張ってくださいね!


この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です。ぜひチェックしてみてください!

関連タグ

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

家、ついて行ってイイですか?(明け方)
放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜 夜9時

終電を逃した人に、タクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行き、それぞれの家で発見される素敵な人生ドラマを追いかけます。「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」は、毎週月曜 深夜3時55分

出演者

ビビる大木、矢作兼、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧