• #
  • トップ
  • エンタメ
  • これ全て和菓子!? 和菓子職人が手掛ける驚きのそっくり行楽弁...

エンタメ

BSジャパン

2018.9.8

これ全て和菓子!? 和菓子職人が手掛ける驚きのそっくり行楽弁当:TVチャンピオン 極~KIWAMI~

tvchamp_20180908_01.JPG


日本人の細やかな感性が光る和菓子の世界。季節に応じ、その味はもちろん、華やかな美しさで私たちの目を楽しませてくれる、日本の伝統的なお菓子です。


tvchamp_20180908_02.jpg


「TVチャンピオン」でもおなじみの「和菓子職人選手権」がカムバック!日本屈指の和菓子職人たちが集結するのが9月9日(日)放送の「TVチャンピオン極~KIWAMI~」(BSジャパン:毎週日曜夜9時、テレビ東京系:毎週土曜午前10時30分~ ※1週遅れで放送)。



「和菓子職人選手権」を戦う挑戦者たちを紹介


「老舗4代目」長谷川浩司

tvchamp_20180908_03.JPG


千葉県南房総市で100年以上続く老舗の4代目。幼い頃から技術を磨き、数々の和菓子を考案。2018年には千葉県知事賞を受賞した若き実力派。


「2連覇チャンピオン」松田明

tvchamp_20180908_04.JPG


2002年、2004年に「TVチャンピオン 和菓子職人選手権」で優勝経験あり。鑑賞用の工芸菓子コンクールでは常に高い評価を得ている。


「無冠のリベンジャー」岡本伸治

tvchamp_20180908_05.jpg


過去、TVチャンピオンに4度の出場経験あり。得意とするのは、練り切りで作る本物そっくりな和菓子。今回こそはとリベンジに燃えている。


tvchamp_20180908_06.JPG


セミファイナルは「和菓子の技!2番勝負」
前半戦は「ハサミ菊勝負」。こしあんに求肥などを加えて練り上げたあんの「練り切り」を使用し、美しい菊の形をした和菓子を作る。小さなハサミで花びらを刻んでいくその工程は高度な技術が必要とされ、熟練の職人でも緊張が伴うという。挑戦者は各々オリジナリティに溢れた「ハサミ菊」を作り出す!


tvchamp_20180908_07.JPG


続く後半戦は「練り切りの花勝負」。
独自のテーマに沿って、4種類の練り切りの花を作る。制限時間は40分。長谷川は「夏の思い出」、松田は「写真に撮った花」、岡本は「四季の花」のテーマで、それぞれ美しい花の和菓子を手掛ける。


そして、セミファイナル2戦の合計点が高い2名がファイナル「秋のそっくり和菓子対決」に挑む。秋の行楽弁当を和菓子でリアルに作り、評価の高い挑戦者がチャンピオンの座を手にする。


tvchamp_20180908_08.JPG


和風?洋風?一体、どんな行楽弁当が登場するのか。見て楽しく、食べて美味しい和菓子のお弁当を一般審査員の主婦と専門審査員がジャッジする。


次回、9月16日(日)の放送は紙だけで作る驚きのびっくりアート「ペーパークラフト王決定戦」をお届けします。どうぞお楽しみに!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

TVチャンピオン 極~KIWAMI~

TVチャンピオン 極~KIWAMI~

あの伝説のヒット番組が帰ってきた! その道の職人、達人、超人たちが、チャンピオンを目指し、くだらないことからスゴイことまで全力で真剣に競い合う視聴者参加型番組!

放送日時:BSジャパン 毎週日曜 夜9時放送

出演者

【MC】アイクぬわら(超新塾)【実況】野沢春日(テレビ東京アナウンサー)【解説】福本圭祐(日本菓子専門学校 和菓子教育部部長)

カテゴリ一覧