• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 縫田ディレクターが告白「出川さんとは本気でケンカしています(...

エンタメ

テレ東

2018.10.11

縫田ディレクターが告白「出川さんとは本気でケンカしています(笑)」:出川哲朗の充電させてもらえませんか?

degawa_20181011_01_thum.jpg


出川哲朗が、電動バイクに乗って地元の人たちと触れ合いながら旅をする「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(土曜 夜7時54分~)。10月13日(土)は、夜6時30分から「世界遺産"知床"からオホーツク沿いをゆけ!絶景"能取湖"130キロ!クマもマスもシカも出没!やっぱ北海道はスバラシイよ2時間半SP 」(ゲスト:イワイガワ・岩井 ジョニ男、ずん・やす)をオンエアする。


degawa_20181011_02.jpg


そこで「テレ東プラス」編集部では、いつも出川さんの充電旅をそばで支えている"旅の相棒"こと番組総合演出の縫田輝久ディレクターを直撃取材! 縫田ディレクターってどんな人? 出川さんとの充電エピソードなど、盛りだくさんでお届けします。



バイクに乗っていない時は成田空港にいます(笑)


――視聴者の皆さんも、「縫田ディレクターってどんな人?」と気になっていると思いますが、今日はいろいろ聞いてもいいですか?(笑)


「いやいや、そんな人いますかね?(笑) こちらこそ、よろしくお願いします!」


――「充電」以外はどんな番組を担当しているんですか?


「ほかには「YOUは何しに日本へ?」(毎週月曜夜6時55分)も担当しています。充電旅のバイクに乗っていなければ、だいたいは成田空港にいますね(笑)」


degawa_20181011_03.jpg


――縫田ディレクターがテレビ業界を目指したきっかけは?


「元々テレビの世界に憧れていたわけではなく、大学3年の頃、下北沢の居酒屋でアルバイトをしていたんですよ。お店にテレビ関係の方がよく飲みに来ていて、『番組契約のADをやらないか?』と誘われたのがきっかけですね。『いいっすよ!』って本当にラフな感じで...(笑)。番組ごとの契約だったので、特番はだいたい1カ月拘束されて終わりなんですよ。それをちょびちょびとやっていました。僕、元々は新聞記者になりたくて、正直テレビにはあまり興味がなかったんです」


――本当に正直ですね(笑)。ちょっと失礼かもしれませんが、新聞記者とは意外です!


「どこのバイト先でも『社員にならないか?』と誘われることが僕の唯一の自慢でして...(笑)。あの時代のテレビ業界は非常にアグレッシブで、帰れないのは当たり前、3Kどころじゃない。でも"仕事だから"と思ってやっていましたね。そうしていくうちに性に合ったとでも言うのかな? 実は僕、こう見えて、何の仕事をしても精一杯頑張るタイプなんですよ(笑)。でも、この仕事は飽きないし、毎日違うことできる。そして何よりも"出川哲朗"というすごい人と旅をしていることが最高に面白いです」



出川さんとの旅なら、どんなルートも怖くない!


degawa_20181011_04.jpg


――出川さんとの充電旅では、たくさんのミラクルが起きていますよね。


「番組スタート時は放送時間が深夜だったんですけど、その頃のテーマは、横浜にあるつた金商店(出川の実家)から日本海を目指すこと。テレビ的な技を使わずに、"正直に行こう!"と。その中で出川さんが引き起こすミラクルは本当にすごくて、ある回で畑のど真ん中に一軒だけあったお宅で充電させてもらったんですけど、田舎の普通の農家かと思っていたら、北アルプスで山小屋を何軒も経営されている方のお宅で、家の裏にボルダリングの壁があったんですよ。"そんなのあるなんて知らなかった!"とみんなテンションが上がりまして...。本来だったらリサーチして行くようなお宅を引き当てる"出川さんの野生の勘"は本当に見事です」


――下調べなしでその"引き"はやっぱり才能ですね。宿泊場所が見つからないとき、焦ったりはしないのでしょうか?


「出川さんと二人で決めたのは"最悪、野宿でもいい"ってことですね。地域の方から『うちに泊まっていきなよ』と声をかけられることもありますけど、民泊は最後の最後の手段にしています。出川さんは、"風呂に入れなくても飯が食えなくても、とにかく屋根があればいい"って文句を一切言わないんですよ(笑)。だから番組が成り立っているんだと思います。どんなルートでも怖くない!」


――旅のルートはどのようにして決めていますか?


「ルートはその時期の気候を見ながら決めていますが、スタートとゴールは誰もが知ってる場所にしています。ただ、これだけ長いことやっていると結構ルートが埋まってきまして...。毎回、知恵を出し合って考えています」


――もっと聞きたいところですが(笑)、残念ながら最後の質問になります。縫田ディレクターから見た出川さんは、どんな方ですか?


「出川さんとは2週に1度、3日間...まとめると1カ月のうち1週間一緒に旅をしている計算になります。1部屋しか取れなかった時は一緒に寝るので、そんな時はずっと2人で番組やお笑いについて話していますね。もはやタレントとディレクターじゃないんですよ。『あなたのイビキはうるさい!』と本気でケンカしますし...(笑)。でも、出川さんほど飾らないタレントさんは、なかなかほかにはいないと思いますね」


degawa_20181011_05.jpg


縫田ディレクターが語る「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」の裏話は、全国のBOOK OFF(関東全店)で配布されるフリーペーパー「テレビ東京番組攻略本」でも紹介しています。


10月21日(日)まで、番組公式グッズの販売や関東50店舗限定で1,000円以上購入の方を対象に番組グッズが抽選で当たる「テレビ東京×BOOKOFFコラボキャンペーン」を実施中。詳しくはBOOK OFFで!


10月13日(土)夜6時30分からは、「世界遺産"知床"からオホーツク沿いをゆけ!絶景"能取湖"130キロ!クマもマスもシカも出没!やっぱ北海道はスバラシイよ2時間半SP 」をオンエア!


旅は北海道・知床の熊の湯からスタート。遊覧船で世界遺産知床クルーズに出た出川は、熊が鮭を捕らえるシーンを目撃して大興奮! この時期限定! 赤いサンゴ草が織りなす"真っ赤な絨毯"が美しい能取湖を目指す。

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

出川哲朗の充電させてもらえませんか?

出川哲朗の充電させてもらえませんか?

充電が切れたら、「充電させてもらえませんか?」と旅先の“心優しき人”にお 願いしながら“電動バイク”で旅をする新たな“人情すがり旅”

放送日時:テレビ東京系列 毎週土曜 夜7時54分

出演者

出川哲朗 【ゲスト】ジョニ男(イワイガワ)、やす(ずん)

カテゴリ一覧