• #
  • トップ
  • グルメ
  • ゴールデン街常連客も太鼓判!和食、中華、洋食...すべてを独...

グルメ

テレ東プラス

2018.11.29

ゴールデン街常連客も太鼓判!和食、中華、洋食...すべてを独学で学んだ『めしや あしあと』店長が語るこのエリアの魅力と醍醐味

asiato_20181129_01.jpg
新宿・ゴールデン街でガッツリご飯を食べられるお店を紹介する本企画、後編は「めしや あしあと」店長・小菅顕資さんに直撃インタビュー(前編はこちら)。オープンまでの軌跡や同店の魅力、オススメポイントまで伺いました。

大好きな料理を生涯の仕事にすることを決めた。母と共に、ゴールデン街へ。

──「めしや あしあと」オープンまでの道のりを教えてください。

asiato_20181129_02.jpg
「もともと母がゴールデン街のお店を切り盛りしていたのですが、僕と姉が生まれたばかりということもありしばらくお休みするようになったんです。僕と姉が成人前後になるのをきっかけに『もう一度スタートしよう』と物件を探したところ、ちょうどこの場所に空きが見つかってオープンしました。僕は当時野球をやっていたのですが、肩を壊してしまって。『次に何をしよう?』と考えた時に料理が好きだったので、母に頼み込んで高校卒業と同時にお店を手伝わせてもらうことにしました。2009年12月に開店し、今年で9年目を迎えます」

──新宿・ゴールデン街の魅力を教えてください。

asiato_20181129_03.jpg
「ひとつは、横の繋がりが強いところ、です。店を開ける前や閉めた後に飲みにくる近隣の店舗の方も多いんですよ。その繋がりで、イベントを開催する時は、うちにケータリングをお願いしたいと言ってくれた方もいました。後は、お客様との距離が近いところ。2丁目などに比べて店が広すぎない分、目の前で何が起こっているかがすぐに分かるので、安心して来ていただきやすいと思いますね。女性ひとりはもちろん、"ゴールデン街初心者でも入りやすい空間"だと思います」

──いつ訪れても、常連客を中心に賑わう「めしや あしあと」さん。お客様に愛される理由は何だと思いますか。

asiato_20181129_04.jpg
「自分が酒を飲まないと人と目も合わせられないくらい接客が苦手だったので、なかなかお客様がつきませんでした。母が作っていたメニューを再現しようと試みました。でもどうしても同じ味が出せないという悩みも抱えている時期があったんです。

そこで1年くらいの期間を設けて『中華、洋食、フレンチ』など、ありとあらゆるジャンルの店でバイトをして経験を積んだのです。そういう経験から『母とまったく違う料理を出してもいいんだ』と気付くことができました。

お客様が食べたいものの要望を聞いて、いろいろな料理を提供し始めたら『美味しいね』と言ってもらう機会が増えて自信がつきました。今では、『お腹がいっぱいだけど、どうしてもここのご飯が食べたくて来ちゃった』というお客様もいるんですよ。そういっていただけるのは嬉しいです。母は家庭料理や魚料理、和食が得意ですが、僕の一番得意なジャンルは中華なので、ご要望があればチャーハンなどをつくって出すこともあります」

──お客様との印象的なエピソードはありますか。

「常連のお客様同士が、結婚したことです。僕の目の前でプロポーズを始めたので、仰天しました(笑)。多趣味なお客様が多いので、初めて会ったお客様同士が盛り上がって仲良くなることもしばしばありますね」

──「めしや あしあと」のオススメポイントはありますか。

asiato_20181129_05.jpg
使わなくなったお釜は、熱伝導が良いので主にお吸い物を作る時に使用している。

「『めしや』だけに、やっぱりご飯です。和食を中心に提供していますが、ラーメン、パスタ、カレー、ビーフシチュー...ご要望を事前にいただき、来店する日にちを決めていただければ、何でも作ります。好評であれば、そのままレギュラーメニュー化することもあるんですよ。今は不定期で餃子デーを設けたりもしています。賄いを考える時と同じ要領で、その場にある食材を組み合わせて美味しいものができたらそれをそのまま出したりもします。その日にしか食べることができないメニューも多々あるので。初めて来る時は、ぜひお腹をすかして来てほしいですね」

取材当日も常連客を中心に賑わっていた同店。「このお店は本当にご飯が美味しくて」「この間食べたあの料理が美味しかった」と、各々が好きなメニューの話に花を咲かせていたのが印象的でした。訪れる人にとって忘れられない味が日々生まれる同店に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗情報
めしや あしあと
住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目1−8
営業時間:月~木曜19:00~翌3時 金、土曜 19:00~翌5時(日曜定休)
[Twitter] @asiato_mesiya_

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

カテゴリ一覧