• #
  • トップ
  • ライフ
  • 岡山の味!黄ニラのもつ鍋VSデミカツ丼:昼めし旅~あなたのご...

ライフ

テレ東

2018.4.14

岡山の味!黄ニラのもつ鍋VSデミカツ丼:昼めし旅~あなたのご飯見せてください

毎日食べる「ご飯」、おいしいお店を紹介するグルメ番組は沢山あるけど、実際は一体どんな人がどんなものを食べているのでしょうか? ニッポンの「リアルなご飯」にスポットをあて、「あなたのご飯見せて下さい」を合言葉に、リポーターが旅を敢行する「昼めし旅」(毎週月~金曜 昼11:40~)。時には観光スポット、時には田舎、そして地元の駅前や商店街など、芸能人や番組スタッフが様々な場所へ旅をしながら、その土地ならではのお昼ご飯や人気店、魅力的なご飯を紹介します。

hirumesi_20180414_01.jpg
hirumesi_20180414_02.jpg
4月2日(月)の放送では、岡山県岡山市へ。江戸時代に作られた日本三名園のひとつ、岡山後楽園が有名なこの地。桃太郎ゆかりの地でもあるこの岡山市で話題のグルメが、デミカツ丼。脂身の少ない豚ヒレ肉を揚げた、衣はサクサク、中はジューシーなカツをごはんとキャベツの上にのせ、仕上げにデミグラスソースをかければ完成! 昭和6年から85年も続く岡山のソウルフードなのです。これが、ソースのほのかな甘味とカツの香ばしさを感じる絶妙な美味しさ。そんなグルメな町でご飯調査を開始します。


岡山の春の味!サワラの漬け丼

レポーターの具志堅用高さんが訪れたのは、岡山市民の台所・岡ビル市場。岡山県産の野菜や魚を中心に惣菜なども販売されており、およそ30店舗が立ち並んでいます。そこで出会ったのが、創業70年の鮮魚店・岡屋の2代目、難波協資さん。お店の向かい側では惣菜やも営んでおり、仕入れたばかりの新鮮な魚介類を使った煮付けやフライ、天ぷらなどをお手頃価格で販売しています。

仕入れをしているのは、3代目の和裕さん。「岡山といえば?」という具志堅さんの問いには「サワラ」という答え。実は岡山はサワラの消費量日本一で、鮮度の高いサワラが集まるのだとか。地元では刺身で食べることが多いそうです。海鮮丼屋もやっているという和裕さんは、そこでお昼ご飯を食べていることが多いということで、早速例のお願いを...。

「あなたのお昼ご飯見せてくださ~い」

hirumesi_20180414_03.jpg
出来上がったのは、鮮魚店のこんなまかないメニュー。

いつもお惣菜を作っている厨房で、調理開始!

hirumesi_20180414_04.jpg
1. カンパチ、サーモン、鰆、すりガツオなど4種類の魚と味噌が入ったあら汁をアクをとりながらおよそ1時間煮込む。
2. うどん2玉を茹でる。
3. 仕上げに小ネギと天かすをのせたら完成!

hirumesi_20180414_05.jpg
みりん、しょうゆなどの調味料に漬け込んだサワラの漬けを冷蔵庫から取り出し、アツアツご飯の上にのせれば、サワラの漬け丼の完成です。

早速いただきま~す!

お店をかけもちしていて忙しい和裕さん、お昼は簡単に済ますことが多いそう。シンプルながらも鮮魚店らしい贅沢なお昼ご飯です。濃厚なうまみをたっぷり吸ったあら汁に、岡山県民の愛する脂がのったサワラの漬け丼は間違いないおいしさ!
岡山のサワラのおいしさ、もっと日本中に広まるといいですね。


甘くて柔らかい、黄ニラ農家の特製もつ鍋!

続いては市内中心部から車で30分、江戸時代からの武家屋敷など古き良き街並みが残る足守地区でご飯調査。黄色いニラを作っているという農家のみなさん、秋山佳範さん、植田輝義さんたちに遭遇。ちょうど暇だったから農家仲間で飲もうと集まっていたところでした。せっかくなのでご飯の前にそのニラ畑を見せてもらおうということで畑へ。

黄ニラは、100g5束で5000円という市場価格の高級野菜。緑のニラは1年間育ててから収穫するのが一般的ですが、黄ニラは日光を遮るビニールシートの中で育てるので収穫までに2年以上かかるそう。より甘く、食感もなめらかなことが特徴です。
そんな黄ニラ農家の飲み会メニュー、気になりますよね。

「あなたの晩ご飯見せてくださ~い」

hirumesi_20180414_06.jpg
できあがったのは、黄ニラ農家ならではの黄ニラ尽くしメニュー!

hirumesi_20180414_07.jpg
1. ニンジン、キャベツ、玉ネギ、もやし、油揚げを鍋に投入。
2. もつと豚バラ肉を入れる。
3. 黄ニラをたっぷりのせる。
4. 寄せ鍋スープを入れ、明太子をのせてひと煮立ちさせる。

hirumesi_20180414_08.jpg
鍋を煮ている間に、黄ニラを巻いただし巻き卵も作ります。飲み会には欠かせない、定番メニューなのだとか。

hirumesi_20180414_09.jpg
hirumesi_20180414_10_10.jpg
豚肉と黄ニラを甘めのタレで炒め、アツアツのご飯に乗せた特製黄ニラ丼と、さらに黄ニラと豚肉のしゃぶしゃぶも食卓に並び、黄ニラ尽くしメニューが完成しました!

メインディッシュのもつ鍋は、およそ1万円分の黄ニラが入った、黄ニラ農家ならではの贅沢なお鍋! 熱を加えた黄ニラはトロトロして甘みも倍増です。だし巻き玉子も、ふんわりとした玉子と黄ニラの食感がたまりません。
黄ニラ農家仲間の中でも若手の秋山さんは、「続けていくのが本当に大変。それをしっかり守っていけるようになりたい」と話してくれました。これからも若い力で黄ニラを守り続けてくださいね!

「テレ東プラス」では、毎週1回、「昼めし旅」から学べるまかない飯を紹介していきます。ルーティーンばかりで昼飯、夕飯に悩んだら...ぜひ一度、「昼めし旅」をのぞいて見てくださいね。

関連タグ

昼めし旅~あなたのご飯見せてください~

昼めし旅~あなたのご飯見せてください~
放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 午前11時40分

ニッポンの「リアルなご飯」にスポットをあて、「あなたのご飯見せて下さい」を合い言葉に「昼めし旅」を敢行!「ご飯」を通してのそこに住む人の人生や物語(ドラマ)を描いてゆきます。

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧