• #

ライフ

テレ東

2018.5.13

黄ばんだ汗ジミも”しみぬき達人”が解決! 家庭でできるシミ抜きのコツを伝授

nanairo_20180513_01.jpg


これからの季節どうしても気になってしまうのが汗ジミ。洗濯機で洗っても汚れが落ちずに、どんどん黄ばんでしまいます。クリーニングに出すのが一番だとは分かっているのですが、毎回だと家計も大変なことに...。家庭で落とすことはできるのでしょうか?


生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時28分~放送中)では、毎回さまざまな専門家がレギュラー出演。今回は、"しみぬき達人"である染色補正一級技能士の市村勇さんに「家庭でできるシミ抜きのコツ」を伺いました。


nanairo_20180513_02.jpg



まずは汚れのタイプを判別!


家庭で落とせる汚れは、およそ二種類に分類することができます。


油性汚れ......皮脂、食べ物(バター、脂)、クレヨン、化粧品
水溶性汚れ......汗、しょう油、飲料(ジュース、ワイン)


これ以外に、でんぷんや血液などのタンパク質汚れ、砂や粘土などの不溶性汚れなどがあります。


「それぞれの汚れの種類によって使う洗剤は異なってきます。油性は中性洗剤が向いており、油がついたお皿を洗うときに使う台所用洗剤に含まれています。また口紅やファンデーションなどの化粧品は油を浮かしてくれるクレンジングオイルも向いています。水溶性の汚れは水や酸性系漂白剤がオススメです」(市村さん、以下同)


汚れにどのような成分が多く含まれているかで油性か水溶性を判断することができます。


「それ以外の特殊汚れは専用の洗剤が発売されているのでそれを使用しましょう。血液などは日にちを置かずにすぐに専用の洗剤を使うとキレイに落ちます。ちなみに子どもの泥だらけの靴などは、ボディソープが意外とよく落ちます。最初から泡になっているモノは泡が吸着して汚れを浮かすため早く汚れが落ち、ブラッシングすれば効果的です。ただ、自転車のオイル汚れや絵の具、墨汁など、プロでも落としにくい特殊な汚れに関しては、クリーニングにおまかせする方が安全。間違ってシミを広げることをないようにしましょう」



これからの季節の大敵! 汗ジミは蒸気を使って落とす


汗をかきながら一日中着ている白シャツの襟まわりや袖まわり、またスーツや女性のワンピースの脇まわりの汗ジミ。毎日の洗濯に、ご家庭にあるものを使ってひと手間加えるだけで、黄ばみを防ぐことができます。


「襟元の汚れは汗と皮脂が原因。麻や綿などのシャツでしたら過酸化水素が入っている洗剤(漂白剤)を使用するのがベストです。まずは、黄ばみに洗剤(漂白剤)がダイレクトに届くように、汗の成分を台所用洗剤で洗い流しておくとシミが落ちやすくなります。台所用洗剤の界面活性剤は皮脂汚れに最適です」


汗汚れを落としたら、熱湯を注いだマグカップとタオル、過酸化水素が入っている洗剤を用意して黄ばみの原因を落としていきます。


「黄ばみは熱を加えて浮かせると落ちやすくなります。熱湯が入ったマグカップの上にタオルを敷き、汚れを落とした部分に過酸化水素水が入った洗剤をつけて、蒸気で浮かせながら歯ブラシでこすっていきます。蒸気の力で汚れがいつもより落ちていくのを実感できると思います」


歯ブラシは、市販の固めのブラシで先を短くカットしたものを使用します。


「ブラシの先が長いと力が分散されてしまうので汚れが落ちにくいです。短めにカットした歯ブラシで軽く力を入れてブラッシングしてください。ちなみに綿や麻などの素材ならブラッシングしても大丈夫ですが、傷つきやすい生地の場合はこすらず上からたたくようにしましょう」


時間が経ってしまい黄ばみが悪化して黒ずみになっている場合でも落ちるのでしょうか。


「汚れている部分を温めたのち重曹をつけ、クエン酸をスプレーしてブラッシングしましょう。酸性のクエン酸と重曹のアルカリ性を合わせることで泡が発生し、黒ずみを浮かせます。泡が汚れを包みこむので落ちやすくなります。ここでも歯ブラシでブラッシングしてください」


nanairo_20180513_03.jpg



生地の種類によって洗剤や漂白剤の使い分けを


シミ汚れをキレイに落とす漂白剤は、酸性の過酸化水素、弱アルカリ性の過炭酸ナトリウム、アルカリ性の次亜塩素酸ナトリウムなど成分が異なるものがあります。過酸化水素は水洗いできる綿や麻、ウールなどに使用できて便利ですが、強力なのでつけっぱなしにすると穴が開いてしまうこともあるので注意が必要です。


「洗剤の成分表をきちんと見ることが大事です。洗剤を買ったらまず後ろのラベルをきちんと読んでください。また服のタグに書いてある成分表も大事。間違ったものを使って、シミが広がるどころか落ちなくなってしまうこともありますから。あと、洗剤は適量を使用してください。頑固な汚れだからと水で薄めるべき塩素系の洗剤を原液で使用して逆に黄ばんだという相談も多いです」


また、過炭酸ナトリウムはウールなどに使うと黄ばみの原因になってしまうことも。


「過炭酸ナトリウムはアルカリ性で強力なため、そのあと普通の洗剤で洗っただけだと過炭酸ナトリウムが落ち切らず、次第に黄ばんでしまいます。そのため、過炭酸ナトリウムで洗ったら酢酸をスプレーするなど中和が必要です。1年寝かしてしまうと落ちにくい黄ばみになるので、ワンシーズンが終わったら定期的にクリーニングに出すことをオススメします。クリーニングに出すと、長い期間キレイに着続けることができますよ」


nanairo_20180513_04.jpg


「シミ抜き」といっても汚れの種類によって効果的な洗剤やそれぞれ異なるもの。まずは汚れの成分を知って、それに合う洗剤を使って汚れを落としていきましょう。そして無理して家庭で落とそうとしないで、クリーニングも効果的に使うのもポイント。これからの季節、汚れを気にせず清潔な服を着ていきましょう!


取材協力:市村勇さん。染色補正一級技能士の資格を持つ"しみぬき達人"。独自で開発した機材や洗剤を使用した「有限会社 鈴屋クリーニング」は、航空会社などの企業の利用も多く、クリーニング店のシミ抜きの駆け込み寺として評判。プロに向けたシミ抜き講習会やメディアにも登場するなど幅広く活躍中。
オフィシャルHP:http://www.siminuki110.com/


市村さんも出演する「なないろ日和!」は、今後もあらゆる専門家が出演し、生活に役立つ情報をお届けしていきます。毎週月~木曜9時28分からのOAも要チェックです!

関連タグ

なないろ日和!

なないろ日和!
放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~木曜 朝9時28分

薬丸裕英と香坂みゆきのMCでお送りする生活情報番組!ともにアイドル、そして今は良き父親、母親になっている両氏ならではのトークをリラックスしてお楽しみください!

出演者

薬丸裕英、香坂みゆき、山内乃理子 他

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧