• #
  • トップ
  • ライフ
  • 全盲のバングラデシュ人が語る”日本の好きな風景&...

ライフ

BSジャパン

2018.6.10

全盲のバングラデシュ人が語る”日本の好きな風景”とは?:ワタシが日本に住む理由

「日本に住む」ことを選んだ外国人にスポットをあてる「ワタシが日本に住む理由」(毎週月曜夜9時~)。伝統文化や伝統工芸、四季折々の光景、和食の味、日本人の性格など、日本人が気づかないニッポンの魅力を、彼らの生活ぶりと合わせて紹介します。


6月4日(月)の放送に登場したのは、バングラデシュの田舎町からやって来た日本在住22年のロイ・ビッショジトさん(40歳)。生まれつき目が不自由なロイさんは、滋賀県彦根市で家族とともに暮らしながら盲学校で教員として働いています。


nipponsumu_20180610_01_thum.jpg



日本語の50音の点字に感動


1978年、川と田んぼに囲まれたネットロコナという町で8人兄弟の末っ子として生まれたロイさん。その当時は電気も通っていないほどの田舎町で「温かい日差しに包まれながら、父親に本を読んでもらったことをよく覚えている」と懐かしそうに故郷を振り返ります。


教員を夢見ていたロイさんは国立の高校へ進学。高校生の時にバングラデシュの全国弁論大会で準優勝しました。その後、1995年にはバングラデシュの最高学府・国立ダッカ大学に入学。弁論大会での実績を認められて、日本への留学生候補にロイさんの名前が挙がります。それまでのロイさんは日本を意識したことがほとんどなく、日本語もまったく知らない状態。留学のための試験に向けて、日本語の50音の点字を3日間で修得することになり、最初は「これは無理だな」と感じたそうですが、日本語の点字には母音(アイウエオ)と子音(カ行やサ行)の配置に規則性があることを知って「とても感動しました」と語ります。試験を見事突破して、1996年に初来日を果たしました。


nipponsumu_20180610_02.jpg


高知県立盲学校で理療(あんまや鍼灸の国家資格の取得を目指す職業課程)を学ぶことになったロイさんは、「高知と言えば鰹のたたきですね」と言いながら、にこやかに高知での思い出を話します。束にした藁に火をつけて鰹の身の表面をあぶる「藁焼き」について、「(藁や鰹の身が焼ける)音と匂いを感じると、唾液が出てくるようになった」と笑いながらコメント。


高校時代には長距離走にハマった経験もあり、今でも「びわこタイマーズ」というチームに所属。ロイさんはこれまでに14回もフルマラソンに参加しているそうです。伴走者といっしょに走る視覚障害者のランニングについて「日本はボランティア精神を持っている方が多い」「伴走者が多い日本だから自分も走ることができる」と、ロイさんは感じています。


nipponsumu_20180610_03.jpg



彦根の大自然の美しさを体感


2002年から滋賀県立盲学校での勤務を始めたロイさんは、現在、理療科の担当教員を務めています。妻、そして2人の息子と暮らす彦根市の魅力を「彦根城の周辺は桜がいっぱい咲いてとても綺麗」「触れるところは触って、いろんな感覚をフル活用しながら自然の美しさを感じている」と告白。


nipponsumu_20180610_04.jpg


彦根駅周辺の街並みを歩きながら「点字ブロックは実は日本でできたんですよ」と説明。信号機から出る「ピヨピヨ」「カッコーカッコー」という音についても、「鳴る音の違いで東西南北がわかるようになっている」と解説してくれました。ロイさんは「細かいところまで配慮が行き届いているのは、日本の良いところの一つ」であると実感しています。

nipponsumu_20180610_05.jpg


また、お気に入りの風景だという琵琶湖のほとりで「自然の雄大さを肌で感じる」「綺麗な波の音が好きですね」と語るロイさん。日本での暮らしについて「これからもずっと彦根に住み続けたい」と話してくれました。


nipponsumu_20180610_06.jpg


ロイさんは教員の仕事を続けながら、2005年にはNPO法人を設立してバングラデシュの視覚障害者のための支援にも取り組んでいます。そんなロイさんが番組の終盤で「好きな漢字」として挙げたのは「夢」という文字。息子がしたためた色紙を手にして「私自身も夢を持っていたから努力できた」「バングラデシュの視覚障害者にも夢を持って努力してほしい」と、胸の内を明かしました。

nipponsumu_20180610_07.jpg

関連タグ

ワタシが日本に住む理由

ワタシが日本に住む理由
放送日時:BSジャパン 毎週月曜 夜9時放送 

はるばる海外から日本にやってきて、日本で職を持ち、生活をしている外国人たちの「日本に住むと決めた理由」とは?毎回、一人の外国人が登場。外国人から見た日本の良さ、そして、私たちの知らなかった日本を再発見する番組です。

出演者

高橋克典、繁田美貴アナウンサー

この記事を共有する

番組タグ

関連記事

カテゴリ一覧