• #
  • トップ
  • トラベル
  • 12レース中10レース以上当たるってホント? 船橋競馬場のお...

トラベル

BSジャパン

2018.9.3

12レース中10レース以上当たるってホント? 船橋競馬場のおすすめスポットも紹介:バカリズムの30分ワンカット紀行

onecut_20180903_01.jpg


【配信終了日:9月7日(金)】動画はこちら


ギャンブルにあまり興味がなかったり馬のことを知らなくても、競馬場で1日飽きずに遊べてしまう...そんなお得な情報を、みなさんご存知でしたか?


そこでここでは、8月31日(金)放送の「バカリズムの30分ワンカット紀行」でめぐった船橋競馬場から、おすすめスポットを紹介していきます。



パドック


onecut_20180903_02.jpg


パドックとは、出走前の馬を落ち着かせるために10分間歩かせる場所。ここで、この日の馬の状態を間近で目にしながら、毛並みや体の状態などからその日のコンディションをチェックできます。レースを楽しむためには必ず来ておくべきスポットです!



レース


onecut_20180903_03.jpg


馬券を買ったら早速レースを見に行きましょう。船橋競馬場は、スパイラルカーブと呼ばれる作りになっていて、コーナーの入りは緩やか、出口は急になっています。そのため、追い込み型の差し馬が最後になって逆転するなどの熱い展開が見られることも多いそう。レースを観戦している間のファンたちは、思い思いに自分が賭けた馬を応援しています。



ミスター船橋


onecut_20180903_04.jpg


船橋競馬場では、長年の経験と独自の視点でレースの着順を予想しその情報を有料で提供している"予想屋"のブースが8つあります。その中でも抜群の的中率を誇るのが「ミスター船橋」。冴えているときは、12レース中10レース以上当てたこともあるのだとか。困ったときには頼ってみるのもいいかもしれません。



東西商会


onecut_20180903_05.jpg


「絶対ハズさないギャンブル場めし」でも紹介されたことがある絶品グルメを味わえます。名物メニューはカレー風味のあんかけ焼きそば。そして、人気なのはグツグツ煮込まれたモツ串。船橋競馬場常連の齊藤さんも、あんかけ焼きそばとモツ串の組み合わせが大好きだそう。



特別観覧席


onecut_20180903_06.jpg


有料で利用できる特別シートが用意されている観覧席です。近年、若いファンがもっと来やすい環境にするため、落ち着いてレースを見られるキレイな観覧席を設けている競馬場が増えています。船橋競馬場では、3種類あるうち1番高くて人気なのが、ボックス席(8000円)。最大6名まで入ることができ、グループでゆっくり食事をしながら俯瞰でレースを楽しむことができます。


競馬についてのもっと詳しい解説や、スタジオでの撮影秘話など、放送では他にも船橋競馬場の魅力を紹介。現在「ネットもテレ東」で配信中の番組をぜひチェックしてみてください!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

バカリズムの30分ワンカット紀行

バカリズムの30分ワンカット紀行

今見たい日本全国の魅力あるスポットを“30分ワンカット”でお届け!ずっと繋がっている…!30分ワンカットの中毒性のある映像紀行バラエティです。

放送日時:BSジャパン 毎週金曜 深夜0時

出演者

バカリズム、畠山愛理

カテゴリ一覧