放送日
2013年2月24日(日) 19時54分~21時48分

4回目になる「仰天ニッポン滞在記」!
今回はパプアニューギニアの家族4人が1週間の日本のお正月を体験します!

今回の家族は、パプアニューギニアの首都ポートモレスビーから更に空路で1時間30分でタリへ、そこから車で1時間のパジャカへ、さらに徒歩で2時間のジャングルの奥地ポラメからやってきました。そこは電気・ガス・水道はもちろんなく、主食はイモ。その他タケノコのような物とサトウキビ、そして年に1、2回の御祝い事やお祭りの時だけの豚肉や鶏肉を食べるという食生活です。
衣服などはなく男性・女性とも上半身裸で草のスカートや葉っぱのような物を下半身に付けています。日々の生活はイモ作りの畑作業と狩り。いままで放送してきた部族の中で、最も原始生活をしている家族です。一方滞在先の日本家族は神奈川県藤沢市在住。お父さんはダイビングインストラクターを自営しています。巨漢のお父さんは豪快で明るい性格、お母さんも負けずに明るい。落ち着いたキャラの長女とやんちゃな次男の一家です。
日本のお正月を満喫してもらおうと、ほど近い鵠沼海岸での初日の出や鎌倉大仏見学。お父さんの仕事場に行きイルカとのふれあい。大きなイルカにこわがりながらもイルカジャンプに大喜び。海も川も知らない息子ジャナギの夢「広いところで泳ぎたい」を叶えるため福島のスパリゾートハワイアンズでのプール遊び。雪国新潟での初めての雪遊びで大ハッスルの家族。今回も笑いあり、涙ありの2家族の珍道中物語!

    ランキング