放送日
2017年9月14日(木) 13時35分~15時40分

そこでは悲鳴は誰にも聞こえない!宇宙船に侵入したエイリアン…。逃げ場のない恐怖で全世界を震撼させたSFホラーの金字塔!シリーズの原点となる第1作!(1979年/米)

出演者

トム・スケリット(ダラス船長)
[声]大塚明夫、
シガニー・ウィーバー(リプリー)
[声]戸田恵子、
ジョン・ハート(ケイン)
[声]牛山茂、
ヤフェット・コットー(パーカー)
[声]麦人、
イアン・ホルム(アッシュ)
[声]羽佐間道夫

監督・演出

【監督】リドリー・スコット

制作

【製作年/国】1979年/アメリカ

ストーリー1

宇宙貨物船ノストロモ号は、船長のダラス(トム・スケリット)、一等航海士のケイン(ジョン・ハート)を含む7名のクルーを乗せて地球への帰路についていた。その途中、謎の救難信号を受けてクルーは冷凍カプセルでの長い眠りから起こされる。調査のため、ダラス、ケイン、そして操縦士のランバート(べロニカ・カートライト)は未知の惑星に降り立つ。すると、そこで巨大な宇宙船と化石化した宇宙人の死体を発見する。

ストーリー2

さらに船底には無数の卵状の物体が見つかる。ケインが覗き込むと、突然カブトガニのような生物が顔に張り付いてきた。必死にはがそうとするが、密着したまま全く取れなくなる。二等航海士のリプリー(シガニー・ウィーバー)は、戻ってきたケインらの乗船を拒否。宇宙船内が未知の細菌などで汚染されるのを防ぐためだ。だが、科学者のアッシュ(イアン・ホルム)は、顔に生物がついたままのケインらを船内に入れてしまう。

ストーリー3

強力な酸を出すその生物に手をこまねいていたクルーだったが、しばらくすると、それはケインの顔から剥がれ落ちて死んでしまった。ノストロモ号は再び宇宙に飛び立ち、ケインも元気を取り戻したかに見えた。ところが、食事中にケインが突然苦しみ出す。一同が驚いていると、ケインの胸部を突き破ってエイリアンが飛びだしたのだ。残された6人のクルーは、船内に逃げたエイリアンを捉えようとするが…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング