Beeワールド

放送日
2017年11月9日(木) 20時54分~21時00分

スペイン篇「スペイン タヒナステ蜂蜜」

カナリア諸島の一つテネリフェ島。この島に生育する植物の多くは固有種です。世界自然遺産テイデ国立公園内で養蜂をしているラモスさんを訪ねました。彼の飼うミツバチが飛んで行ったのは、高さ2メートルほどの「タヒナステ」と呼ばれる花。数千から数万もの赤い花を咲かせ、「宝石の塔」とも呼ばれています。タヒナステは、雨量や気温に左右されやすい植物で、蜂蜜が採れないこともあるのだとか。

続き

今回は、透明感があり美味しいタヒナステの蜂蜜を使った島の伝統菓子を作ってもらいました。果たして、どんなお菓子ができたのでしょうか?

Beeワールド

世界中の養蜂家やハチミツを通して、ミツバチと人とのつながりを紹介します。
暮らしの中にある養蜂文化の歴史や現状、ミツバチの生態、さらにはミツバチ産品などに迫ります。

ナレーション

石井康嗣

    ランキング