放送日
2017年11月15日(水) 13時35分~15時40分

スタローン&シュワルツェネッガーの超最強タッグ!“脱獄のプロ”が挑むのは、海に浮かぶ巨大監獄。絶対攻略不可能なこの要塞を脱出できるか!?緊迫のアクション超大作!

出演者

シルベスター・スタローン(レイ・ブレスリン)[声]:ささきいさお
アーノルド・シュワルツェネッガー(エミル・ロットマイヤー)[声]:玄田哲章
ジム・カヴィーゼル(ホブス所長)[声]:青山穣
ファラン・タヒール(ジャベド)[声]:板取政明
エイミー・ライアン(アビー)[声]:日野由利加

監督・演出

【監督】ミカエル・ハフストローム

制作

【製作年/国】2013年/アメリカ

ストーリー1

自ら刑務所に入獄し、脱出してみせることで安全性の脆弱を指摘するセキュリティ・コンサルタントのレイ・ブレスリン(シルベスター・スタローン)。過去7年間、どんなに警備の厳しい刑務所からでも脱獄してきた“脱獄のプロフェッショナル”だ。ある日、ブレスリンの元にCIAのジェシカ・マイヤーから仕事の依頼が舞い込む。彼女は、ブレスリンの著書「矯正施設の管理体制の問題点」を読んでおり、

ストーリー2

民間資本の新しい刑務所の警備テストを彼に依頼したいという。普段の手順どおりにはいかないことに、ブレスリンの同僚アビー(エイミー・ライアン)とハッシュは難色を示すが、結局この依頼を引き受けることに。だがそれは、彼を陥れる罠だった…。ブレスリンたちはルイジアナ州の指定された場所で迎えを待つが、突然、何者かに誘拐され薬で眠らされてしまう。気がつくと、ブレスリンはガラス張りの独房に閉じ込められていた。

ストーリー3

そこは“墓場”の異名を持つ、一度入れば二度と出ることができないハイテク・セキュリティー完備の海上の監獄要塞。そして、その脱出不可能な構造を作り上げたのは、彼自身の過去の脱獄データだった。ブレスリンは自分を嵌めた組織の陰謀を暴くため、脱出計画を練り始める。だが、そんな彼の前に、凶暴な手下たちを率いる囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)が立ちはだかる。この男敵か味方か?

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング