放送日
2018年3月7日(水) 13時35分~15時40分

平凡な夫の裏の顔は超敏腕スパイ!?テロリストの野望を砕くためシュワちゃん大暴れ!J・キャメロン監督&シュワルツェネッガー主演の黄金コンビが放つド迫力アクション!

出演者

アーノルド・シュワルツェネッガー(ハリー)
[声]:玄田哲章、
ジェイミー・リー・カーティス(ヘレン)
[声]:一城みゆ希、
トム・アーノルド(ギブ)
[声]:羽佐間道夫、
ビル・パクストン(サイモン)
[声]:牛山茂、
ティア・カレル(ジュノー)
[声]:一柳みる

監督・演出

【監督】ジェームズ・キャメロン

制作

【製作年/国】1994年/アメリカ

ストーリー1

ハリー(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、表向きはコンピューター会社の平凡なセールスマンだが、実は米国国防省超極秘機関オメガ・セクターの秘密謀報員。スパイであることは家族に隠していて、家に帰れば無器用な父であり夫である。法律事務所に勤める妻のヘレン(ジェイミー・リー・カーティス)は、ハリーを要領の悪いダメ亭主と思っていて、ちょっぴり危険な匂いのする男サイモン(ビル・パクストン)に

ストーリー2

惹かれている始末。ある日、ハリーが追っている暗黒の商人ハレドの周辺で1億ドルの資金が動いた事実が判明。折しも旧ソ連製のミサイル、ムーブ6の核弾頭4個が、ブラック・マーケットに横流しされたという情報をキャッチする。ハリー・チームは、古美商のジュノー(ティア・カレル)がハレドと金でつながっている事をつきとめ、ジュノーの身辺捜査を開始。だがその直後から、ハリーはテロリストのグループからつけまわされる。

ストーリー3

そんな折、ハリーはもう一つのトラブルに直面する。ヘレンが浮気しているらしいのだ。ショックのあまり分別を失ったハリーは、公私混同して妻の電話を盗聴。相手がスパイを演じる中古車販売業者と知るや、部下を動員して2人をとっちめる大作戦を展開。さらに妻をこらしめようと企んだ芝居の最中、テログループに襲われ、ハリーはヘレン共々どこかの島へ拉致されてしまう…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング