放送日
2018年11月6日(火) 13時35分~15時40分

マイケル・ダグラス、高倉健、松田優作、アンディ・ガルシア、日米豪華キャスト競演!リドリー・スコット監督がニューヨークと大阪を舞台に描くバイオレンス・アクション!

出演者

マイケル・ダグラス(ニック)
[声]内田直哉、
高倉健(マツモト)
[声]立木文彦、
アンディ・ガルシア(チャーリー)
[声]森川智之、
ケイト・キャプショー(ジョイス)
[声]深見梨加、
松田優作(サトー)

監督・演出

【監督】リドリー・スコット

制作

【製作年/国】1989年/アメリカ

ストーリー1

ニューヨーク市警の刑事ニック(マイケル・ダグラス)は、押収した麻薬業者の金を一部横領した疑いがかけられ、内部調査の対象者になっていた。ある日、若い相棒のチャーリー(アンディ・ガルシア)と行きつけのイタリア料理店で食事中に、殺人事件に遭遇する。マフィアのボスと会食をしていたヤクザが、突然乗り込んできた男、佐藤(松田優作)に惨殺されてしまったのだ。ニックらは店から逃走した佐藤を追いかけ、

ストーリー2

格闘の末に逮捕する。その後、2人は佐藤を日本へ護送するように命じられる。ニックとチャーリーは日本へ飛び、空港へ迎えにきた大阪府警の刑事に佐藤を引き渡す。だが、引き渡した相手は刑事に扮した佐藤の手下たちだった。まんまとだまされて佐藤を逃がしてしまった2人は、府警の大橋警視(神山繁)に無能呼ばわりされ、さらにニックはニューヨークの内部調査局からも佐藤と取引したのではないかと疑われる。

ストーリー3

ニックたちは府警の捜査に加わろうとするが、大橋警視はそれを許さず、2人の銃を押収。松本警部補(高倉健)を2人の世話役兼監視役につける。その夜、大阪のクラブで殺人事件が発生。ニックはアメリカ人ホステスのジョイス(ケイト・キャプショー)から、犯人は佐藤で、彼は大阪の裏社会のボス・菅井(若山富三郎)と抗争状態にあることを聞き出す…。

音楽

【午後のロードショー オープニング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング