過去の放送

第40回 「ロボットが食を支えているってホント!?」<前編>

ロボつく研究所では、農業(のうぎょう)の現場(げんば)で活躍するロボットを調査。生物系(せいぶつけい)特定産業(とくていさんぎょう)技術研究(ぎじゅつけんきゅう)支援(しえん)センターで研究員が発見したのは“ロボットトラクター”や“田植え(たうえ)ロボット”。自分のいるところがわかるGPS機能(きのう)もついているので、人がのっていなくても田植えをしてくれるんだ。ほかに、接ぎ木(つぎき)をするロボットや、野菜を収穫(しゅうかく)するロボットを紹介。みどり色の葉やくきからキュウリをきちんと見分けたり、いちごのあまさをみて収穫できるなんてすごい。

ロボつく実験室では、なんでも瞬間冷却(しゅんかんれいきゃく)しちゃいました!氷と塩だけで、ジュースもシャーベットに変身!冷凍庫(れいとうこ)の中でおこる変化(へんか)の瞬間(しゅんかん)がよく見えるよ。消毒用(しょうどくよう)エタノールとドライアイスだと、もっとすごい威力(いりょく)だけど、おうちの人といっしょに実験しよう!

2009年7月12日放送





テレビ東京テレビ東京教養・ドキュメンタリー