キャスト

  • 内海想(うつみそう)

    高杉真宙

    寡黙でクールで博識な高校二年生。
    友達が少なく部活もやらない。
    塾までの空き時間を河原で過ごしている。

    内海想

    高杉真宙コメント

    もともと原作を読ませて頂いていて、以前から「何だ?この会話だけでほとんど何もしていなくて場所も固定なのに面白い漫画は!!」と思っていました。なので、ファンとしては作品をやらせて頂ける事はすごく嬉しいです。ただ、会話だけでこの面白さまでもっていくというのは、演じる時は難しいだろうな…と思っていたので、こんな風に演じる機会を頂いてすごく緊張します。そして、めちゃくちゃ楽しみです。

    内海の性格って少しわかりづらいと思うんです。勉強や親など、いろいろと抱えているものが多いですよね。だからこそ瀬戸との時間を大切に演じたいと思います。

    漫画を読みながら僕が爆笑していたように、演技で視聴者の皆さんをそこにもっていけるよう、頑張りたいと思います。まずは大阪弁を必死に練習したいと思います。

  • 瀬戸小吉(せとしょうきち)

    葉山奨之

    社交的でお調子者の高校二年生。
    先輩とのいざこざでサッカー部を退部。暇を持て余して内海と出会う。

    瀬戸小吉

    葉山奨之コメント

    今回ドラマ版のお話をいただけて本当に嬉しいです!以前、映画化された「セトウツミ」を観てその設定に衝撃が走りました。放課後河川敷に座り、ただただ“喋るだけ”。それなのになぜか2人から目が離せなくなる。原作も1人でクスクス笑いながら、一気に読みました!

    映画とはまた新たにキャストも変わり、正直プレッシャーもありますが、それに負けじと、おもいっきり瀬戸を生きれるように頑張ります。漫才みたいな2人のやり取りを壊さずに、瀬戸と内海の空気感を視聴者の方々に届けられればと思っています。漫画を読み、瀬戸は“素直で嘘のつけないいい奴”という印象が僕の中にありました。その要素をうまく自分とリンクさせて、監督とも沢山話し合って、新しい瀬戸を演じられたら良いなと思います。高杉君とは一緒にお芝居をするのが初めてなので、どんな反応が起こるか今から本当に楽しみです。

    「セトウツミ」は良い意味でなにも考えずクスクス笑えてスッと観られる作品になっています。金曜深夜に、日々の疲れや嫌な事を忘れて、瀬戸と内海の2人に癒されて欲しいです。皆さんのビタミン剤になれるように頑張ります!

  • 樫村一期(かしむらいちご)

    清原果耶

    瀬戸と内海の同級生。
    黒髪美人で実家はお寺。
    学園のマドンナで瀬戸から好かれているが本人は内海のことが好き。

    樫村一期

    清原果耶コメント

    コメディ要素が強い作品に参加させていただくことが初めてなので、正直なところ不安でいっぱいです…。原作を読んだ際に、何気ない会話にも関わらず、どこかシュールで面白い瀬戸と内海のやりとりにページをめくるたびにドキドキワクワクさせられました。
    原作を知らない方とこの気持ちを共有できると思うと、とても嬉しいですし気合いが入ります。

    演じる樫村一期はとても自分に正直で、天然で、少し計算高いようなイメージを受けました。 今感じている彼女の印象だけでなく、これから演じていく中で新たな魅力を見つけ、表現できたらいいなと思っています。しっかりと研究をして、自分なりに素直に演じたいです。 セトウツミの舞台である大阪は私の出身地ということもあり、とても親近感が湧いています。1つ1つの場面を丁寧に演じて、視聴者の皆さんの期待を上回る作品になるように、樫村一期として一生懸命頑張りたいと思います。

  • 田中真二(たなかしんじ)

    森永悠希

    瀬戸と内海の同級生。
    左右対称の名前とセンター分けの髪型から「公平そう」という理由で2人の対決の審判をつとめる。

    田中真二

    森永悠希コメント

    映画化もされて愛されている作品に携われることを嬉しく思っています。『ドラマもやるんだ~!』と最初に聞いた時からわくわくしました。田中真二は個性的なキャラクターなので、どういう感じがいいのだろうと日々考えています。左右対称が一つの特徴ですが、髪以外にも、左右対称にしてもらっている部分があります(笑)。刺身のつまの様な、『ないとちょっと寂しい』、田中真二がそんな存在になるように頑張りたいと思います。

  • ハツ美(はつみ)

    片山友希

    瀬戸に告白してきた高校一年生。
    瀬戸の前だと緊張して上手く喋れず、うっつみん(内海)ごしに話しかける。それ以外の相手に対しては、饒舌かつ毒舌。

    ハツ美

    片山友希コメント

    原作を初めて読んだ時、ハツ美が出て来た瞬間に「なんだこいつ!めっちゃ面白い!」と思い、前髪を切ってオーディションに挑みました。受かったと聞いた時は本当に嬉しかったです。ハツ美の瀬戸のことが好きで、恥ずかしくて喋れない乙女な部分も、瀬戸以外の人の前ではズバズバ言う饒舌で洞察力が半端ない部分も、全部全部前髪も含めて、愛おしいです!どこか憎めないキャラ、ハツ美ちゃんを全力で演じたいと思います。視聴者の方にもなんだこいつ!と、思って笑ってもらったらいいなと思います。がんばって瀬戸へ愛を伝えます!!

  • 河原で出会った野良ネコ

    みーこ

    河原で出会った野良ネコ

    みーこプロフィール

    生年月日 2015.2.20
    スコティッシュフォールド、三毛、うら若き乙女、3.5kg

    出演歴
    CM「キリンビール」「朝日新聞」「リポビタンファイン」PV「五木ひろし」 映画「3月のライオン」他

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト