ザ・ドキュメンタリー「“新移民”大国ニッポン~知られざる外国人留学生の実態~」
放送日
【放送は終了しました】

予告動画

ナレーション

ザ・ドキュメンタリー「“新移民”大国ニッポン~知られざる外国人留学生の実態~」俳優 瀬戸 康史


日本は外国人にあふれているのに、実態は初めて知りました。
今英語を勉強しているんですが、外国の方ともっとコミュニケーションを深く取れるようにならなきゃいけないと思いました。
番組は受け入れる日本側の態勢の問題も取材しているので、多くの人に番組を見て知ってもらえればと思います。

 

ビジネスオンデマンドで期間限定特別配信中!

番組概要

ザ・ドキュメンタリー「“新移民”大国ニッポン~知られざる外国人留学生の実態~」

コンビニや居酒屋などで、最近「外国人の店員さん」を見かけませんか?
彼らのほとんどが、日本に勉強にやってきた留学生です。
留学生は週28時間までアルバイトが許可されているので、人手不足が深刻化する日本の現場で貴重な労働力となっているのです。

日本にいる外国人留学生の数は、現在約29万人。 かつては中国、韓国からの留学生がほとんどでしたが、今増えているのはベトナムとネパールからの留学生です。どちらもまだまだ発展途上の国。日本の最新技術や知識を学び、母国に貢献しようという学生がたくさんやってきます。

しかし彼らにとって日本の物価は驚くほど高く、母国の家族が留学費用を全額出すことができません。留学生自身が日本で勉強しながら働いて、学費や生活を捻出するのです。

政府は「留学生は勉強が目的だから、移民ではない」というスタンス。 しかし長期に渡って日本に滞在し、働いて経済活動の一翼を担う彼らは、新しい形の移民=“新移民"となっています。 一体今、日本で何が起きているのか。働く留学生“新移民"の実態を追いました。

ヒマラヤ山脈の国・ネパールで日本留学ブーム! 

ザ・ドキュメンタリー「“新移民”大国ニッポン~知られざる外国人留学生の実態~」


美しい自然に恵まれた小さな山岳国家・ネパール。
この国では今、空前の“日本留学ブーム"。留学生の数では、今や韓国を上回っています。
私たちは現地で、日本を目指す20歳の女性に出会いました。国民の年間平均所得は約8万円。日本への留学費用は、最初の1年分だけでおよそ120万円という大金で、彼女にとっても家族にとっても、まさに人生を賭けた大きな選択です。
彼女には、日本でかなえたい大きな夢がありました。しかし、日本で待ち受けていたのは・・・

 

“新移民”巡り問題も・・・入国管理局に密着!

ザ・ドキュメンタリー「“新移民”大国ニッポン~知られざる外国人留学生の実態~」


激増する“新移民"と共に、違法行為も増え始めています。
不法就労、不法滞在・・・取り締まりを担当するのは入国管理局です。年間150人以上を捕まえるという摘発部隊に密着。現場では一体、何が起きているのか?夢と希望を抱いてやってきたはずの留学生たち・・・彼らが法を犯すのはなぜなのか。また、受け入れる日本側の問題とは。

 

ランキング