世界の衝撃ストーリー
放送日
【放送は終了しました】

お知らせ

番組概要

私達が暮らしている現代社会は、常に危険と隣り合わせの状況です。

ある日突然 想像を絶する事態に直面するかもしれません。

その時、私達は人生を左右する決断を下さなければならないのです。

その先にあるのは、悲劇でしょうか?それとも奇跡でしょうか?

この番組では、実際に世界で起きた衝撃のストーリーを紹介します。

放送内容

1.「心霊!招かれざる客」
1998年8月、母を亡くしたロビンは再婚した父に連れられ、新しい母と妹と一緒に暮らすこととなった。しかし、その後、不気味な現象が起こり始める。突然停電が起き、奇怪な人物が現れた。さらに母や妹にも奇妙な現象が起こった。
そこで、母は家の中をビデオカメラで撮影することに。すると驚くべき光景が!
ついにロビンは霊能者を呼ぶことに。果たして、家族を悩ませる霊の正体は一体何なのか?


 
2.「UFOの集まる町」

2009年11月25日、アルゼンチンの田舎町で謎の飛行体が目撃された。
それは細長く葉巻型で、30人をこえる人々が目撃していた。また、その飛行体が姿を消した直後、辺り一帯が停電した。実は、14年前にもこの町で奇妙な出来事があった。
突然、大きな爆音が鳴り響くと近隣の山に飛行体が不時着したかの様な道筋が残されていた。
しかし、現場には残骸の形跡がなかった。この2つの奇妙な出来事は何か関係があるのか?
そして、謎の飛行体の正体とは?


 

3.「謎の爆音」
2009年、アメリカのノースカロライナ州。この町でも住民を驚かせる奇妙な現象が起きている。
それは何の前触れもなく、家が振動するほどの衝撃とともに鳴り響く「謎の爆音」。
その真相を探るべく調査に乗り出すと、様々な説が浮上していく。
しかし、科学的な検証を進めると、それらの説は次々と否定されていった。
そしてついにUFO説が浮上する。果たして、住民の暮らしを脅かす「謎の爆音」の正体とは?



4.「怪奇!山小屋の秘密」
2009年9月15日。ジェスと恋人のケビンは休日を利用し山小屋へ出かけた。
しかし、山小屋に入ると不気味な現象が2人を襲う。壁には奇妙な十字架があり、
周りの木々には怪しげなひっかき傷が。さらに、2人が夕食を食べていると中に
大量の虫が混ざっていた。その後も奇妙な物音が鳴り、2人はパニック状態に。
だが、夜も更け外は真っ暗闇。翌朝まで外に出る事ができない。果たして、2人の運命は?



5.「脱獄!鉄壁刑務所からの逃走劇」
フロリダ州にある最高警備の刑務所に1人の男が収容された。
男の名はロンデル・リード、彼は刑務所に到着すると、すぐに脱獄を決意。
さらに同じく収容中のテイラーを相棒に迎え、2人で脱獄計画を進めた。
そして、ついに脱獄決行の日。2人は看守の隙をついて、換気口を通り、倉庫へ上る。
果たして2人の計画は成功するのか? その先には想像を超える衝撃の結末が待っていた!


 

番組情報

今回は夜6時57分から放送の最恐映像ノンストップとコラボレーション!
真夏の恐怖と衝撃映像“4時間スペシャル”としてお届けします!お楽しみに!

ランキング