過去の放送

過去の放送一覧へ戻る

2017年3月6日放送 血管を元気にして見た目も体の中も若返るぞスペシャル

好評企画、10歳若返るぞ!プロジェクトの第4弾。
若々しさを保つためには血管の健康が大切。そこで今回は、血管を元気にして若返るための方法を徹底紹介。
血管の状態を簡単にチェックする方法や、顔のシミやシワの予防・改善につながる、
血管ケアの方法をお教えします。

毛細血管を外側と内側から元気にする
担当医師
赤澤純代(あかざわ すみよ)   金沢医科大学病院
                 女性総合医療センター 副センター長/循環器内科・漢方 
毛細血管を外側から元気にするには?

毛細血管
全身の血管の90%以上が毛細血管と言われ、
手足の先まで細かく張り巡らされている。

瘀血(おけつ)とは?
漢方で使用されている言葉。
体の血流などが滞っている状態を指す。

瘀血の目安をチェックする方法
舌の裏側にある2本の静脈をチェック
健康な人・・・静脈がピンクで見えづらい。
瘀血の可能性がある人・・・静脈が黒っぽく浮いて見える。
※舌の裏の静脈だけで「瘀血」の確定診断はできません

毛細血管を外側から元気にする方法
2種類の静脈マッサージ

○耳の静脈マッサージ○
指で耳をねじるように挟んで揉みほぐす。
…顔の末端である耳を揉む事で、頭部全体の血液がしっかり流れるという。

〇足の静脈マッサージ〇
①足の指先から足の甲、ふくらはぎ、太もも、そけい部の順に、
 最初はなでるように、次は筋肉を揉みほぐすようにマッサージしていく。
 【ポイント】
 体の末端から心臓に向かって、下から上へとマッサージする事が大切。

毛細血管を外側と内側から元気にする
担当医師
赤澤純代(あかざわ すみよ)   金沢医科大学病院
                 女性総合医療センター 副センター長/循環器内科・漢方 
毛細血管を内側から元気にするには?

ゴースト血管
毛細血管に血液などが通わなくなった事で、毛細血管の一部がお化けのように消えてしまう状態。

丈夫な毛細血管を作るには?
Tie2(タイツー)活性素材を含む食材を摂取する事が効果的。

Tie2(タイツー)
毛細血管の中にある、丈夫で健康な血管を保つための物質。
タイツーの働きが弱まると、毛細血管が破れやすくなるという。

◆赤澤医師オススメの飲み物
ルイボスティー
南アフリカ共和国を原産とするマメ科の針葉植物、ルイボスの葉を発酵、乾燥させて茶葉としたもの。
Tie2(タイツー)を活性化する成分を多く含むと言われ、カフェインを含まず、
現代人が不足しがちな、マグネシウムやカルシウム、亜鉛などのミネラルが多く、
血管の酸化を防ぐ、ポリフェノールも豊富。
※飲み過ぎに注意して下さい
※持病のある方や妊娠中・授乳中の方は医師に相談の上で摂取して下さい


体のむくみを改善!「きな粉」
担当医師
林松彦(はやし まつひこ)    慶應義塾大学病院 血液浄化・透析センター センター長・教授/腎臓内科

病気以外の「体のむくみ」の原因の一つが…
過剰に摂りすぎた塩分

そこでおすすめなのがカリウム。
血液中の余分な塩分を、尿と一緒に排出する効果があり、適切な量を摂取する事で、
むくみの改善や血圧の正常化など、血管を健康に保つ事につながると言う。
※腎臓病の方や透析治療を受けている方は
 カリウムを含む食品の摂取は医師に相談の上で行って下さい。

カリウムを含む食材で今回のオススメはきな粉
【きな粉のちょい足しレシピ】
①味噌汁にちょい足し
 食べる直前に、きな粉を大さじ1杯、味噌汁にちょい足し。
 ポイント
 味噌の量を普段の半分に減らす。
 減らした味噌の味をきな粉のコクが補う。
②ご飯にちょい足し
 電子ジャーで米を炊く直前に、きな粉をちょい足し。
 米(2合)を炊く場合、きな粉を大さじ2~3杯ちょい足し。
※腎臓病の方や透析治療を受けている方は
 きな粉の摂取は医師に相談の上で行って下さい。

MC 草野仁、東野幸治
アシスタント 森本智子(テレビ東京アナウンサー)
ゲスト いとうあさこ、大桃美代子、坂下千里子(五十音順)
医師 <番組主治医>
秋津壽男(あきつ としお)    秋津医院 院長/循環器内科
上山博康(かみやま ひろやす)  札幌禎心会病院 脳疾患研究所 所長/脳神経外科
丁宗鐵 (てい むねてつ)    日本薬科大学 学長/漢方
中山久德(なかやま ひさのり)  そしがや大蔵クリニック 院長/内科・リウマチ科
南雲吉則(なぐも よしのり)   ナグモクリニック 総院長/乳腺外科・形成外科
姫野友美(ひめの ともみ)    ひめのともみクリニック 院長/心療内科

<ゲスト医師>
赤澤純代(あかざわ すみよ)   金沢医科大学病院
                 女性総合医療センター 副センター長/循環器内科・漢方 
<VTR出演医師>
林松彦(はやし まつひこ)    慶應義塾大学病院 血液浄化・透析センター センター長・教授/腎臓内科
PAGETOP