過去の放送

過去の放送一覧へ戻る

2017年8月7日放送 のどを鍛えて10歳長生き

近年、社会問題にもなっている「誤えん」や「誤えん性肺炎」。
その原因は、のどの衰え!40代から始まっているともいわれており、
のどは、若いうちから鍛えておく事が大切なんだとか。
そこで、のどの力が衰えていないか、簡単にできるチェック方法から、
今から始められる、のどを鍛えられるトレーニング法までたっぷりご紹介します。

誤えんを防ぐための食事法 のどの力チェック
担当医師
西山耕一郎(にしやま こういちろう) 西山耳鼻咽喉科医院 院長/耳鼻咽喉科
浦長瀬昌宏(うらながせ あつひろ)  神鋼記念病院 耳鼻咽喉科 科長/耳鼻咽喉科(VTR出演順)

食事中に誤えんを防ぐポイント
<とろみファースト>
・誤えんを防ぐためには、とろみのあるポタージュスープなどを
 最初に食べ、のどを慣らしてから食事をすすめるのが良い。
・水などのサラサラした液体は、のどを通るスピードが速いため誤えんしやすい。
<ながら食べは誤えんのリスクが高くなる>
・「口に入れて→噛んで→飲み込む」という、一連の作業に集中できなくなる。

のどの力チェック(監修:浦長瀬医師)
□1.食事中に むせるようになった
□2.せき払いが増えた
□3.寝ている時に せき込む事が増えた
□4.飲み込む時に ひっかかる感じがする
□5.たんがのどに よく溜まるようになった
□6.声の感じが変わってきた
□7.ときどき のどが詰まった感じがする
・2個以上…のどの力が弱くなり始めている可能性あり
 6個以上…のどの力が弱くなっている可能性が高い

歌が苦手でも のどを鍛えられる「あえいおう体操」
担当医師
萩野仁志(はぎの ひとし) はぎの耳鼻咽喉科 院長/耳鼻咽喉科

あえいおう体操
<玉澤トレーナーが指導>
・体を動かしながら、様々な方法で「あえいおう」と発声し、のどを鍛える。
<萩野医師解説>
・高い声を出すと、のどの筋肉が動き、のどが上がる。
 飲み込む時も同じ筋肉を使うので、発声練習はのどのトレーニングとして有効。
①アイン舌イン(あいんしたいん)
 舌を長く伸ばしながら「あ〜え〜い〜お〜う〜」と発声。1日10回を目安に。
②へそリズム
 へそに手を当てリズミカルに「あ・え・い・お・う」と発声。1日10回を目安に。
③UFO
 一息で、低い声から高い声に上げていき、再び低い声に戻す。1日3回を目安に。

むせる、誤えんを予防・改善する「飲み込みのトレーニング外来」
担当医師
浦長瀬昌宏(うらながせ あつひろ)  神鋼記念病院 耳鼻咽喉科 科長/耳鼻咽喉科

飲み込みトレーニング外来
2015年に、神鋼記念病院では「嚥下トレーニング外来」を開設。
のどの衰えを予防改善する専門外来。

飲み込みトレーニング
※高齢の方や誤えんを起こしやすい方は、医師と相談の上で行って下さい。
①少量の水を飲み込む
②のどに力が入った状態を10秒間キープ。のどの辺りの筋肉が硬くなっているか確認。
③10秒間キープしたら、息を吐いて終了
・苦しい方は無理せず2〜3秒からでOK。むせる場合は水をごく少量で行って下さい。

<丁医師解説>
・漢方薬の半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)は、
 誤えんを防ぐ作用があるといわれる。

1万人の えん下を改善した名医が教える「のど筋トレ」
担当医師
西山耕一郎(にしやま こういちろう) 西山耳鼻咽喉科医院 院長/耳鼻咽喉科

のど筋トレ
※血圧が高いなど持病のある方は医師と相談の上で行って下さい。
<おでこプッシュ・トレーニング>
①へそを覗き込むように下を向く
②手のひらの付け根でおでこを上に押す
③首に力が入った状態を5秒間キープ

<マウス・イー・トレーニング>
①口を横に広げて「イー」と声を出す
②のどの周りが硬くなった状態を5秒間キープ
・それぞれを1日10セットを目安に

吹き戻し・トレーニング
①吹き戻しを吹いた状態を10秒間キープ
②1回10セットを目安に
・肺活量が比較的強い方には、握りつぶせる程度のペットボトルを
 しぼませたり膨らませたりする体操がオススメ。

ハイトーンボイスカラオケ
・高いキーの曲を、腹から声を出して歌う。

MC 草野仁、東野幸治
アシスタント 森本智子(テレビ東京アナウンサー)
ゲスト 東 貴博、大桃美代子、椿 鬼奴、松木安太郎(五十音順)
医師 《番組主治医》
秋津壽男(あきつ としお)    秋津医院 院長/循環器内科
上山博康(かみやま ひろやす)  札幌禎心会病院 脳疾患研究所 所長/脳神経外科
丁宗鐵(てい むねてつ)     日本薬科大学 学長/漢方
中山久德(なかやま ひさのり)  そしがや大蔵クリニック 院長/内科・リウマチ科
南雲吉則(なぐも よしのり)   ナグモクリニック 総院長/乳腺外科・形成外科
姫野友美(ひめの ともみ)    ひめのともみクリニック 院長/心療内科  (五十音順)

《ゲスト医師》
浦長瀬昌宏(うらながせ あつひろ)  神鋼記念病院 耳鼻咽喉科 科長/耳鼻咽喉科
西山耕一郎(にしやま こういちろう) 西山耳鼻咽喉科医院 院長/耳鼻咽喉科
萩野仁志 (はぎの ひとし)       はぎの耳鼻咽喉科 院長/耳鼻咽喉科  (五十音順)

《ゲスト講師》
玉澤明人(たまざわ あきひと)    ボイストレーナー
PAGETOP