美の巨人たち 最も近づくのが困難な国宝『三佛寺・投入堂』

放送日
2017年8月5日(土) 22時00分~22時30分

4週連続で送る日本の建築シリーズ。第1弾は、急峻な山の岩肌に建つ『三佛寺・投入堂』。誰がどうやって建てたのか?日本の国宝建造物の中で最も謎めいた美しき国宝の秘密

    4週連続「日本の建築シリーズ」第1弾は、日本一危険な場所にある国宝『三佛寺・投入堂(なげいれどう)』。鳥取県のほぼ真ん中、三徳山の中腹500m辺りの岩肌に修験者が建てたというお堂です。“懸造(かけづくり)”という工法で建てられ、今にも崩れそうで崩れない、奇跡のバランスを保っています。それにしても何故こんな場所に?一体誰がどうやって建てたのか?厳しい自然の中、身じろぎもしない、その美しさの秘密とは!

    ナレーター

     小林薫
     蒼井優

    音楽

    <オープニング&エンディングテーマ>
    辻井伸行

    お知らせ

    <8月の「美の巨人たち」は日本の建築シリーズ>
    【今後の放送予定】
    8/12 世界遺産『宗像大社』
    8/19 藤井厚二『聴竹居』
    8/26 徳川家光『日光東照宮・陽明門』

    おすすめウェブサービス