BACKNUMBER バックナンバー

山口恵以子

今年55歳にして、自身2作目の小説『月下上海』が、良質の長篇エンターテインメント小説に贈られる【松本清張賞】を受賞した注目の小説家。
受賞した際には、副賞の500万円を全て飲みに使うと宣言。さらに父の遺言に従い、水で割った酒は飲まないなど、奇抜なコメントとアネゴ的キャラクターでメディアからひっぱりだこ。
もともとは脚本家を目指し、ドラマのプロットライターをしていたが、決まった収入を得ることができず、金銭的にも精神的にも追い詰められていたそう。そんな時に始めた社員食堂のパート。なんと小説家となった現在も食堂のおばちゃんとして働いており、しかも主任としてメニュー作りから予算管理まで行っているというから驚き。
「恒産なきものに恒心なし」。定まった財産や職業がなければ、定まった正しい心を持つことができないという意味だが、山口さんは社員食堂の仕事を得たことで、精神的に落ち着き、長編小説を書くことが出来たと話し、これからも食堂の仕事を続けながら小説を書いていくという。2足のわらじを履く彼女が生み出す作品に注目が集まる。

【写真】山口恵以子 山口恵以子

番組で紹介した情報

番組で紹介した山口さんの著書

『月下上海』 文藝春秋 刊
『邪剣始末』 文藝春秋より10月発売予定
『イングリ―熱血人情高利貸―』 一二三書房 刊

船越さんと行った山口さん行きつけのお店
【興安園】

TEL:03-3687-2382
住所:東京都江戸川区中葛西3-30-9 101号室

山口さんが行ったお店
【福臨門 東京 丸ビル店】

TEL:03-3283-2002
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング36階

山口さんが新作の取材で行ったお店
【日本橋 西川】

TEL:0120-543-443
住所:東京都中央区日本橋1-5-3

▲PAGETOP
書籍 ソロモン流