BACKNUMBER バックナンバー

女優・コメディエンヌ 柴田理恵

女優、舞台、バラエティ番組などジャンルを問わず存在感を放つ柴田理恵、55歳。
彼女が所属するワハハ本舗の創立メンバー6人だけで行う舞台『太陽と恋とポっと出のベテラン』の密着を通して、柴田さんの原点と今を描いた。
笑いのためなら手段を選ばないワハハ本舗。かつてのメンバーたちも50半ばとなった今、どんな舞台を作るのか?
芝居でありながら脚本家ナシ、全員で台詞を言い合い、全員で手書きで書いていくなど、制作過程も実にユニーク。そのため時間がかかり、舞台初日の4日前になっても台本が上がらない緊急事態に。さらに柴田さんの演技には鬼気迫るものが!
そして、釘を一本も使わず、木を組み合わせて作る富山の伝統工法で建てられた自宅にも潜入。
料理好きの彼女ならではのキッチン。ストレス解消が料理という彼女が手際よく作る料理の数々。
舞台監督である夫・信幸さんとの馴れ初めや、結婚秘話、夫婦関係…。愛犬・晴太郎との出会いによって大きく変わった生活習慣と芽生えた母性、などなど盛り沢山。
船越さんとの対談では彼女の原点でもある母・須美子さんの豪快な性格とエピソードが…。
全力で走り続ける女優・柴田理恵の人間的な魅力に迫りました。

【写真】柴田理恵柴田理恵

番組で紹介した情報

船越さんと食事をしたお店大和鳥

住所 東京都中野区大和町2-44-8
TEL 03-3337-0990
営業時間 (不定期)18:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
     マスター曰く、気分。 定休日 なし

舞台WAHAHA本舗PRESENTS
完熟ワハハ公演
「太陽と恋とポッと出のベテラン」(閉幕済)

場所 東京都新宿区新宿1-19-10
   サンモールクレストB1F
  「新宿シアターサンモール」
TEL 03-3352-5577
日程 2014年5月28日~6月1日
開場 15:30/開園16:00(初日)
演出 佐野バビ市
監修 喰始
出演 久本雅美、柴田理恵、佐野正宏、梅垣義明、すずまさ、
   なんきん

富山でのイベント

5月18日(日) 会場:オーバードホール
自治労富山県本部結成60周年記念
柴田理恵トークショウ

柴田理恵が作った料理

(1) 塩麹スープ
家庭にある野菜を小さく切り、コンソメベースで煮込む。
キノコは冷凍庫で保存し、鍋に入れる。
最後に自家製の塩麹を加える。
冷蔵庫に保存しておく。

(2) ポテトサラダ
ジャガイモは皮付きのまま使う。
自家製ドレッシングを加える
(玉ねぎ、酢、オリーブ油、レモン、マスタード)
水切りヨーグルトを加えることで、マヨネーズの量を抑えている

(3) 白菜とアサリの煮浸し
昆布だしをベースに、アサリの缶詰で味にコクを出す。
※缶詰は料理が簡単に美味しくなるアイテムだとか。

番組で紹介した映画『毎日かあさん』

原作:西原理恵子
監督:小林聖太郎
主演:小泉今日子
共演:永瀬正敏、大森南朋、古田新太、柴田理恵ほか 

番組で紹介した書籍柴田理恵の100%昆布活用術

出版社:(株)日東書院本社
発売日:2009年1月26日
問い合わせ:160-0022
東京都新宿区新宿2-15-14 辰巳ビル
03-5360-7522

番組で紹介した書籍柴田さん家のおつまみ

出版社:ソニーマガジンズ
発売日:2009年編集部
問い合わせ:106-3531
東京都港区六本木3-16-33
青葉六本木ビル5F
03-5549-7500

▲PAGETOP
書籍 ソロモン流