NEWS新着情報

2017.11.08

世界卓球以来の「水谷vs張本」対決なるか!?【卓球・ドイツOP】

世界卓球ドイツで試合終了後に握手を交わす水谷隼(左)と張本智和(右) Photo:Itaru Chiba

 世界のトッププレーヤーが集結したITTFワールドツアー・ドイツオープン<マクデブルグ>の本戦が、いよいよ9日からスタート。12日の決勝まで目の離せない熱戦が続く。ドイツオープンはITTFワールドツアーの中でも獲得ポイントの高い「プラチナ」に格付けされており、出場選手の顔ぶれが超豪華。


【ダイジェスト】ドイツの英雄ボルが世界ランク1位の絶対王者・馬龍を撃破!


 男子は世界ランク2位の樊振東(中国)が第1シード、第2シードには先月まで世界ランク3位だった許キン(中国)がいる。2人は今年の世界卓球ドイツでともにメダルに輝いた強豪だ。(樊振東はシングルス銀、許キンはシングルス銅/樊振東・許キンペアがダブルス金)

 対する日本勢もエースの水谷隼(木下グループ)、最新の世界ランクで自己最高の5位につけた丹羽孝希(スヴェンソン)、さらには同ランク9位の松平健太(木下グループ)、同ランク16位の14歳・張本智和(JOCエリートアカデミー)が出場。張本は1回戦を勝ち上がると、順当に行けば強敵・許キンとの対戦が濃厚だ。もしこれに勝ち、水谷も1、2回戦を突破してくれば、世界卓球ドイツ以来となる先輩後輩対決に。日本のファンにとっては注目のカードが実現する。

 ちなみに張本は先週末(11月3~5日)、インドで開かれた第3回ユースオリンピックアジア大陸予選会に出場し、女子の平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)とともに本戦出場資格を獲得した。本戦は2018年10月6~18日、アルゼンチン・ブエノスアイレスで開催される。


【2017 ITTFワールドツアー・ドイツオープン】


主な出場選手は下記の通り

【ITTFワールドツアープラチナ・ドイツオープン】
開催日:2017年11月7日(火)~2017年11月12日(日)
会場:マクデブルグ

<男子>
樊 振東(世界ランク2位・中国)
オフチャロフ(世界ランク3位・ドイツ)
ボル(世界ランク4位・ドイツ)
丹羽 孝希(世界ランク5位・日本)
水谷 隼(世界ランク6位・日本)
林 高遠(世界ランク7位・中国)
ゴジ(世界ランク8位・フランス)
松平 健太(世界ランク9位・日本)

<女子>
朱 雨玲(世界ランク1位・中国)
陳 夢(世界ランク2位・中国)
石川 佳純(世界ランク4位・日本)
平野 美宇(世界ランク5位・日本)
伊藤 美誠(世界ランク6位・日本)
鄭 怡静(世界ランク7位・台湾)
フォン・ティエンウェイ(世界ランク8位・シンガポール)
王 曼イク(世界ランク10位・中国)

(文=高樹ミナ)

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード

最新記事