今回のハテナ
> 平成21年12月13日放送分 「たき火ができない?」
(罫線)
今回のねらい

落ち葉を集めて、たき火している人、最近ではすっかり見なくなりました。
今では公園や川原には焚き火禁止の看板が見られるようになりました。
秋の風物詩でもあった「たき火」、
どこへ行ってしまったのでしょう?
もうできなくなってしまったんでしょうか?
たき火にまつわる様々な事情、探ってみました。


今回のねらい

■たき火は禁止されている?

野外でゴミなどの廃棄物を燃やすことはダイオキシンを発生させるとして10年ほど前から全国で禁止されているそうです。ではたき火はできないんでしょうか?色々聞いてみると実は例外もあるようです。


たき火は禁止されている?


たき火は禁止されている?


たき火は禁止されている?

■童謡「たき火」のもでるになった場所

たき火ができるところを探さがすクワバタ。童謡「たき火」のモデルになった場所があるそうです。そこなら焚き火がでるのではないかとクワバタ、ゲストの関根先生が向かいました。「垣根の垣根の曲がり角」は今もあるのでしょうか?たき火はできるのでしょうか?


童謡「たき火」のもでるになった場所


童謡「たき火」のもでるになった場所


童謡「たき火」のもでるになった場所

■いまだかつてないトライ〜町の中で焚き火〜

今の時代焚き火をする際、問題になってくるのが近隣の方への配慮。煙による苦情や、火事と間違えて通報されてし まうこともあるそうです。では、そんな町の中、様々な場所へ事前に連絡しなければならないそうです。


いまだかつてないトライ〜町の中で焚き火〜


いまだかつてないトライ〜町の中で焚き火〜


いまだかつてないトライ〜町の中で焚き火〜

■高橋道場〜古代の火おこし〜

スタジオでライターやマッチを使わずに火おこしに挑戦!
うまく火をつけることができるのでしょうか?


高橋道場


高橋道場


高橋道場


ゲストコメンテーター
関根秀樹 さん(和光大学 非常勤講師)
(罫線)
もどる