今回のハテナ
> 平成17年8月28日放送分 「役に立つ防災訓練って?」
(罫線)
今回のねらい

30年の内に関東地方に大地震が起きる可能性は70%だと言う。最近では、テロの危険性を指摘する声も大きくなりつつあり、大災害はいつ起きてもおかしくない。一方で、災害なんて自分とは関係ない!と思う人、被災して初めて災害の大変さが分かった人など、実際に経験してみないとリアルに想像できない事も多い。
そこで今回、高橋英樹がスタジオを飛び出して防災訓練を体験!
現在広く指示されている「防災に関する知恵・技術」がどれだけ役に立つのか考える。

今回のねらい
企画のポイント

○高橋英樹、"防災"についてトコトン考える!
1・レッツ★防災訓練 (※墨田区 「本所防災館」)
実際に経験してみないと分からないことを体感する。
それぞれどんなところに気を付けたら良いのか?ポイントを探る。
●地震体験
 関東大震災、阪神・淡路大震災を再現!
 地震がきたら最初にやるべきこととは?
●応急手当体験
 人工呼吸、心臓マッサージってどうやるの?
●暴風雨体験
 風速20メートルの暴風雨をクワバタオハラが体験!
 なんと高橋英樹も!?

2・防災グッズ★買っただけで安心してませんか?
スタンダードな防災グッズを集め、実際にどんな物が入っているのかをチェック。
ゲストの玉木貴さんと一緒に本当に役立つアイテムについて考える。

3・「もしもエレベーターが止まったら!?」
クワバタオハラが、東京タワーの大展望台(通常のビルの30階に相当) から階段で降りてみる!高層ビルが密集する都会の思わぬ弱点とは?

企画のポイント
企画のポイント
いまだかつてないトライ
高橋道場
高橋道場
高橋道場

御家庭の防災度チェック
クワバタオハラの2人が御家庭の防災度チェック!
地震が起きたという想定の基、2チームに分かれて避難場所まで移動!
バラバラになった家族は避難場所で無事落ち合う事ができるのか??

ゲストコメンテーター
玉木 貴さん (市民防災研究家)

 

(罫線)
もどる