出没!アド街ック天国|~大磯~|2016年8月6日(土)放送

2016年8月6日放送

出没!アド街ック天国|~大磯~|2016年8月6日(土)放送
今回のアド街は、湘南発祥の地であり、日本初の海水浴場の地でもある「大磯」に出没します! かつては伊藤博文や吉田茂など、歴代8人の首相が別荘や邸宅を構え、“日本一の避暑地”とうたわれました。セレブたちが愛した老舗の美味は今も名物。6年前に始まった「港のマルシェ」は県内最大級。 気づいた人はハマってしまう、湘南の隠れ家へと参りましょう! 名物巨大プール&磯遊び▽懐かし芸能人水泳大会ヤックンエピソード▽絶品黄金アジ&湘南野菜▽洋館レストラン&うなぎ名店▽歴代首相&文人たちの思い出▽港の人気名物市
出演者
井ノ原快彦/須黒清華(テレビ東京アナウンサー)/峰竜太/薬丸裕英/山田五郎/河村隆一/山瀬まみ/徳光正行

80年代、芸能人水泳大会の舞台となったレジャー施設。広大な敷地には個性豊かなプールが9つあり、流れるプールやウォータースライダーなどが楽しめる。 住所: 神奈川県中…

明治11年創業の蒲鉾店。扱う商品は、「かまぼこ」「さつまあげ」「はんぺん」の3種類のみ。 住所: 神奈川県中郡大磯町大磯1306 TEL: 0463-61-0131

江戸時代、大磯宿の旅籠として始まったうなぎの名店。徳川慶喜も訪れたという大磯一の老舗。通常の4倍時間をかけて育てたうなぎは、肉厚で大ぶりの最上級。代々受け継がれてきた…

戦後復興の礎を築いた吉田茂の邸宅跡。度々政治の舞台となったこの家は、吉田茂の心が安らぐ場所でもあった。 住所: 神奈川県中郡大磯町国府本郷551-1 TEL: 0…

毎月第3日曜日に大磯の港で開かれる大注目の朝市。 住所: 神奈川県中郡大磯町大磯1398-6 TEL: 0463-61-0940(大磯町漁業協同組合) 【大…

大磯野菜を主に、神奈川県産の旬野菜を使ったピクルス、ドレッシングなどを販売している。

古民家カフェを営みながら、ハンドメイド雑貨や古雑貨なども販売する。

アメリカ出身の店主が営むパン屋。開店から1時間で完売することもあるという人気ぶり。一番人気は3つの味が楽しめるブリオッシュ生地の「モンキーブレッド」。

つなぎゼロ、粗挽きビーフ100%の肉汁ほとばしるハンバーガーで人気の店。

大磯在住の主人が営む野菜たっぷりでヘルシーな、まぜそばの店。

明治24年創業の老舗の和菓子屋。島崎藤村や吉田茂も贔屓にしたという。名物は、西行法師の笠をイメージした「西行まんじゅう」。十勝産あずきのコシあんを黒糖が香る薄い皮で包…

昭和8年から続く煎餅店。少し甘めの生地と、塩を効かせた地元産の落花生を使用した「花吹雪」が名物。職人が、独特のリズムで1日1000枚も焼き上げる。

ミシュランも認める名料亭。伊藤博文邸の元総料理長が、113年前に創業した。伊藤博文の大好物だった「玉子焼」が名物。 住所: 神奈川県中郡大磯町大磯871 TEL:…

戦後、外国人と日本人の間に生まれた孤児の為、大磯に養護施設を設立した澤田美喜。彼女が収集した、隠れキリシタンの遺物870点を所蔵する。 住所: 神奈川県中郡大磯町大…

明治31年創業の旅館。海まで歩いて3分のため、海水浴客にも人気がある。食事はもちろん相模湾の幸が中心。避暑地として華やいだ時代には、島崎藤村や、川端康成など文人墨客に…

大磯港の東にのびる海岸線。湘南でも指折りのサーフスポットで、この季節は海水浴のファミリーでも賑わう。 【森谷食堂】 昭和23年から続く鮮魚店が経営する食堂。イ…

昭和23年から続く鮮魚店が経営する食堂。イチオシは、魚介でとる手作りスープのしょうゆラーメン。

漁協が直営する食堂。その日大磯港に揚がった魚の中から、店の料理長がいち早くイイものを選ぶ。刺身の中でも目玉は、脂ノリノリの「金アジ」。 住所: 神奈川県中郡大磯町大…

築80年の古民家をリノベーションしたカフェ。夏のおススメは、トマトの旨味と様々なスパイスの風味が楽しいカレー。

元ラーメン店をリノベーションしたアジア食堂。8月のおすすめは、ピリ辛肉味噌をのせた汁ビーフン。ラオスの古都「ルアンパバーン」の味を再現している。

お肉屋さんの建物をリノベーションしたパウンドケーキの店。夏限定の、おからを混ぜた「冷やしパウンドケーキ」がオススメ。

かつては貿易商の別荘だった洋館。国内最古のツーバイフォー住宅で、現在は本格イタリアンを楽しめるレストランとなっている。今の時期は、相模湾の生シラスを唐辛子漬けにしての…

湘南の美味しいものが揃う食材店。目玉商品は、大磯で育ったこだわり野菜。毎朝、地元の農家の方たちが、朝穫れの野菜を搬入している。 住所: 神奈川県中郡大磯町大磯100…

江戸時代につくられた日本有数の俳諧道場。敷地内の標石の裏には、大磯の景色の素晴らしさをうたった「著盡 湘南 清絶地(ああ しょうなん せいぜつち)」という言葉が刻まれ…

地元で140年続く食材店。当時は、京橋の輸入食料品店「明治屋」の特約店として、別荘族の食卓を支えていた。

老舗の酒屋さん。売り場の奥が居酒屋スペースになている。お通しは5品で300円。メニューはなく、女将自慢の料理が次々と出てくる。 住所: 神奈川県中郡大磯町大磯170…

ぷっくりしたフォルムの小さな鳥の置物を製作販売。バーナーワークという手法で、カラフルなガラスを使い、作者の空想の鳥を形にしていく。一日に作れる数は8個が限界。

シャレた住宅街で行列を作る、一軒家レストラン。ランチタイムは一瞬で席が埋まる超人気店。

タイ出身のオーナーシェフが営むタイ料理店。土日のランチは生春巻きとトムヤムクンも付いて1350円。オススメは、今流行のカレー「マッサマン」。具は鶏肉とジャガイモ。ピー…

大磯の漁師から直接地の魚を仕入れる鮮魚店。この店に来れば間違いなく美味しい魚があると地元では評判。 住所: 神奈川県中郡大磯町大磯452 TEL: 0463-61…

引き潮になると岩場が現れ、小さな子供たちの磯遊びにピッタリ。すぐ隣のエリアでは、大勢の大人たちが夢中でカメラを構える姿が。お目当ては、緑が鮮やかなアオバト。普段は山あ…

照が崎海岸の隣に延びる浜辺。毎年6月に「大磯白キス投釣大会」が開かれる。大会の日には、5キロ続く浜が釣り人で埋め尽くされるほど。

番組情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

出没!アド街ック天国

詳しい番組概要はこちら