夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼

2016年10月23日

夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
築地に行ったら必ず食べたいのが、新鮮な魚介類を使ったお寿司や海鮮丼。「築地名物」と呼ばれる絶品グルメは数多く存在しますが、今回はその中でもウニ好きイクラ好き垂涎の築地名物をご紹介します!

とにかくウニが食べたいのならココ! 元祖こぼれウニ丼の名店へ

訪れたのは、築地場外にある「鮨國(すしくに)」。今でこそ築地のあちこちで見かける「ウニ丼」ですが、なんとここが元祖。
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
「2008年の開店当時は、海鮮丼が築地の人気メニューの主流で、ウニ丼を提供するお店はほとんどなかったんです。そこで、もともとウニの仕入れに自信のあった先代がそのウリを活かし、この『こぼれウニ丼』が誕生しました」(二代目店主・國場さん)
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
こちらが名物「元祖こぼれウニ丼」(3,800円)! 酢飯を覆い尽くす、ウニ、ウニ、ウニ!! ぎゅうぎゅう詰めにされた満員電車状態のウニたちが圧巻! さらに、丼に乗りきらなかったウニは小鉢にこぼれています。この「おまけ」が何とも嬉しいですね。
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
△この日は北海道厚岸浜中町のバフンウニを使用 丼のウニを寿司に置き換えると、およそ15貫分の量に相当するとか。鮨國では寿司のウニ1貫が800円なので、そう考えるとこのウニ丼がいかにお得なのかが伝わってきます。もちろん、寿司と同じ特上のウニを使用しているので味も保証つき。ウニは国産のものだけを扱い、産地は指定せず季節や入荷状況に合わせてその日一番のものを仕入れているそう。また、時期によっては種類違いのウニが乗った2色の丼が登場することも! 仕入れ状況にもよりますが、5月~8月末が2色のウニ丼にお目にかかれるチャンスとのこと。
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
まずはそのまま何もつけずにパクリ。んん~!! 濃い甘みが口いっぱいに広がり、トロッと舌の上で溶けていくおいしさに脳までトロけてしまいそう。しばし、目を閉じてウニのおいしさを噛みしめます……。お好みで付け合わせのかぼすを軽く絞っていただくと、ウニが爽やかな香りを纏い、さっぱりと味わえてこれまた美味。臭みを全く感じないのも、鮮度の良さうえ。「ウニ嫌いの人も、うちのウニを食べると好きになっちゃう」と二代目が胸を張るのも頷けます。それにしても、食べても食べてもウニが減らないのが嬉しすぎる!!

2つの味を同時に楽しめる「ウニイクラ丼」も絶品!

ウニもいいけどイクラも捨てがたい! というプリン体グルメが大好物の人には、鮨國の「ウニイクラ丼」(3,400円)もおすすめ。ウニに負けじと、こんもりと山盛りになったイクラの美しいこと!!
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
ひと粒ひと粒が大きく張りがあり、食べる前から鮮度の良さがうかがえるイクラ。鮨國では、秋から12月中旬にかけては新物の生のすじこを仕入れ、それを店でほぐしてきれいに処理したのち、軽めに醤油漬けしたものを提供。二代目の話によると、今の時期はまさにイクラの食べ頃で、だんだんコクが出てきておいしくなるそうです。
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
△この日のイクラは北海道大樹町のものを使用。すじこを丁寧にほぐして醤油漬けにする。あぁ、このイクラの海にダイブしたい 実際に食べてみると、「今まで食べてきたイクラは何だったのだろう?」と思うほど、イクラの弾け方がよそで食べるものとは段違い。プチプチッとした小気味のいい食感と、濃厚な甘みと旨みが口の中に広がります。イクラの量をケチらずたっぷり食べられるので、ひと口で口の中がイクラの大洪水に。はぁ~こりゃ魚卵好きにはたまりません……!
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
イクラとウニそれぞれを味わったら、次は2つをスプーンに乗せて同時に味わう贅沢食いも堪能。それぞれの濃厚な旨みが重なり、そのおいしさに恍惚の表情を浮かべてしまいます。ちなみに酢飯には宮城県産の「花キラリ」を使用。口に入れたときにほろりとほどける食感と、あっさりしつつも旨みと甘みのバランスの良いところが、握りや丼との相性抜群なのだそうです。

トッピングでオリジナルのカスタム丼も作れる

さらに、鮨國では丼のトッピングメニューも用意。お好みの丼に、こぼれウニ(800円)やこぼれイクラ(800円)を加えてさらにたっぷり味わうことも可能。そのほか、中トロ(1枚700円)、甘エビ(2尾400円)、帆立(480円)などもあるので、ベースの丼に自分好みのネタを追加して夢のカスタム丼を楽しむこともできます。
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
築地に数ある鮨店のなかでも、このクオリティのウニとイクラをこの量と価格で味わえる店はそう見つかりません。夜は事前予約が無難ですが、ランチタイムは回転が速いので並んでいても比較的入りやすいそう。ウニ好き・イクラ好きなら、一度は食べに行くべき一軒です!
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼
夢の共演! 一度は食べたい、こぼれウニ×山盛りイクラの贅沢丼