イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】

2017年2月26日

イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
東京のイーストサイドを代表する“せんべろの町”、葛飾区立石で晴れて昼呑みデビューを飾った前回。後編では、夜の帳が下りた立石を本格的に飲み歩きます。

【16:32】4軒目/特製ハイボールと名物女将にご対面!

イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
“立石の関所”こと「江戸っ子」は、立石の呑兵衛で知らないものはおそらくいない、もつ焼きの老舗。現在16時32分。開店が16時なのに店内はすでに満席です。「宇ち多゛」しかり、平日のこの時間に呑みに来ている人たちは何の仕事をしているんだろう……。
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
店内はけっこう広いのにすべてカウンター席。コの字とL字のカウンターがあります。さて何を飲もうかな? と壁の短冊札を眺めていると、「ここに来たらボールを飲まないと」とお隣のおじさん。 「それってハイボールのことですか?」 「ここは焼酎ベースのハイボールなんだよ。ただ、めちゃくちゃ酔っぱらうからね。どうなっても知らないよ(笑)」 そんなこと言われたら、ますます飲んでみたくなるじゃないですか!
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
で、ハイボール(350円)到着。ひと口呑んでみると……濃いっっっ!!!! しかも、氷が入ってないからどんなに飲んでも薄まらない。でも、だんだん美味しく感じてくるから不思議。これが危険信号なんだろうな~なんて思いながら、1杯飲み干す頃に予感的中。いい感じに会話が支離滅裂になってきました。
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
△“江戸っ子に来たらこれ喰っとけ”メニューはもつ煮(320円)
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
△もつ焼きももちろん美味しい。左がカシラ(2本180円)、右がダンゴ(2本360円)
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
そして、江戸っ子の名物といえばこの女将さん。常連さんを見つけると気さくに話しかけ、一見客でも抜群の愛嬌と満面の笑顔で接客してくれます。 <店舗情報> 江戸っ子 住所:東京都葛飾区立石7-1-9 電話番号:03-3694-9593 営業時間:16時00分~21時00分 定休日:日曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜まで休み) ※価格はすべて税込です

【18:15】5軒目/立石グルメのハズせない逸品「水餃子パクチー乗せ」

すっかり日も暮れて外は真っ暗。もうすっかり酔っぱらってしまったけど、最後にこの立石名物を食べずには帰れない! それが、「蘭州」の水餃子。
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
知人いわく、「水餃子パクチー乗せがおすすめ。紹興酒と一緒にぜひ」とのこと。パクチー乗せはメニューにないので、注文時に言い忘れないようにご注意を。 これまた「人スパ」のともさんが教えてくれた「烏龍茶玉子」(120円)をつまみに、なみなみの紹興酒(380円)をかっくらう。
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
烏龍茶玉子は、烏龍茶入りのタレに殻ごとゆで卵を漬けた味玉で、しっかりめの濃い味つけ。紹興酒によく合います。水餃子は注文を受けてから皮を伸ばして具を包むため、これをつまみながら水餃子を待つのが蘭州呑みの定番だとか。 そして、水餃子パクチー乗せ(水餃子400円+パクチー100円)が到着!
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
ひと口サイズで小ぶりですが、中の餡の味は濃いめ。プリプリもちもちの食感も手伝い、餅つきのようにリズムよく口に運ばれていきます。パクチーの香りが餡との相性抜群。
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
かなりお腹いっぱいだったけど、ここの水餃子は別腹みたい。ああ、やめられない止まらない! <店舗情報> 蘭州 住所:東京都葛飾区立石4-25-1 電話番号:03-3694-0306 営業時間:18時00分~翌1時00分 定休日:月曜日 ※価格はすべて税込です

【19:15】6軒目/〆の1杯は自家焙煎コーヒーの焼酎割

最後の最後にもう1杯だけ飲みたくなって仲見世商店街にリターン。たまたま見つけた珈琲屋「スウィートビターズ」でコーヒーの焼酎割り(700円)をいただいたら、これが美味しいのなんの! 無糖なのにほのかな甘みがあり飲みやすく、期せずして最高の〆の1杯になりました。
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【後編】
<店舗情報> スウィートビターズ 住所:東京都葛飾区立石1-18-9 電話番号:070-5070-4577 営業時間:火・水・金 12時00分~翌1時00分ごろ、土・日・祝 12時00分~19時00分ごろ 定休日:月曜・木曜 ※価格はすべて税込です スタートから約8時間、全6軒。思わぬハプニングもあれば素敵な出会いもあり、大充実の立石デビューを飾れて大満足! 夜ももちろん呑めますが、少しの背徳感を感じながら昼呑みするのも格別ですよ。昼から呑むのって最高~♪ 関連記事: イーストトーキョーのせんべろ街、立石で昼呑みはしご酒!【前編】 のんべえの聖地・野毛で10時間耐久はしご酒してみた!【前編】 のんべえの聖地・野毛で10時間耐久はしご酒してみた!【後編】 横浜に残る古き良き昭和遺産、「市民酒場」を訪ねる