テレビチャンピオンホームページ

放送は終了致しました。

番組MC
 
過去の放送はこちら
2/14 パティシエール選手権
女性のケーキ、スイーツ職人の“技”と芸術性を競う闘い!巨大なイチゴショートケーキの早作り対決、バレンタインということで男性に贈る新作のチョコレートケーキ作りやケーキバイキング対決など様々な難関が待ち受けている。チャンピオンの栄冠に輝くのは?
stage
「巨大イチゴショートケーキ早作り対決」
出場選手6名は50cm×40cmのスポンジを使った巨大なショートケーキ1台を早作りする。作るショートケーキは1段。全てのケーキにイチゴを乗せた状態で完成とする。机の上にあるボタンを押して競技終了。
競技終了後、断面が見えるようにケーキを並べ判定を行う。タイムが早かった、上位3名がステージ2へ進出。
stage
「男性に贈る!新作チョコレートケーキ対決」
選手3名は男性に送る新作のバレンタインチョコレートケーキを作る。制限時間は3時間。材料費の上限は2万円。審査は味と見た目の総合評価。審査員はそれぞれのケーキに順位をつけ、1位が3P、2位が2P、3位に1Pが加算される。合計得点の上位2名がチャンピオンステージへ進出。
stage
「ケーキバイキング対決 1vs1」
選手2名は制限時間は6時間でケーキバイキングに並べるケーキを1人3種類(各50個ずつ)作る。審査員はケーキ好きな女性50人。一番気に入った作品を投票し、ポイントの高かったベスト3を発表。最も得点の高かったケーキを作った選手が優勝。


champion

icon

champ
依田 和子
(C)TV TOKYO テレビ東京 情報・バラエティページへ戻る