読んで分かる「カンブリア宮殿」~ビジネスのヒントがここにある~

村上龍 小池栄子

SCSK 相談役<br />中井戸 信英<br />ソウ・エクスペリエンス 社長<br />西村 琢

ブラックからホワイトへ!「働き方革命」最前線

SCSK 相談役
中井戸 信英
ソウ・エクスペリエンス 社長
西村 琢

放送日:17/01/12(木)

あなたの会社は子どもを入れたい会社ですか? 西垣和哉さんは23歳で念願のシステムエンジニアの仕事に就いた。だがその4年後、わずか27歳で人生を終えた。過労死だった。 2002年、大手電機メーカー系列の情報システム会社に就職。入社後すぐその力量を買われ、国や企業のシステムを開発する大型案件を任された。 システムエンジニアは、企業活動や私たちの生活に関わるさまざまなコンピューターシステムを作るのが仕事。トラブルが起きれば大きな影響が出るため、その対応も迫られる。そのため仕事量も膨大で、和哉さんも過酷な長時間労働に苦しんでいた。 その勤務記録を見ると、朝9時から始まって32時半、つまり翌朝の8時半まで働いている。そしてその30分後の9時からまた働き、夜の9時54分まで。なんと37時間連続勤務だ。このころ和哉さんが綴っていたブログには、「自分では処理しきれないことがありすぎる。死ぬって事すら考えるときもある」とある。多い月で150時間を超える残...

つづきはこちら →

バックナンバー

以前の放送回はこちら →

↑このページトップへ

[注意事項]当ホームページは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されております。