2月26日(水)放送
ニック・バーリー
国際スポーツコンサルタント

東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会コンサルタント。ロンドンを拠点とする国際スポーツコンサルタント企業Seven46 の創業パートナー・CEO。2012年ロンドン・オリンピック招致委員会に当初から参画し、決定的な役割を果たした最終プレゼンテーションの執筆を手がける。2016年五輪のリオ・デ・ジャネイロ、そして2020年の東京五輪の招致成功に戦略的コミュニケーション・アドバイザーとして決定的な役割を果たした。元ジャーナリストで、英ガーディ アン紙のスポーツ特派員も務めた。

動物農場
動物農場
ジョージ・オーウェル著 開高 健 訳(ちくま文庫)

詳しくはこちら 詳しくはこちら

「動物農場」は第二次大戦前後に活躍した作家、ジョージ・オーウェルの作品です。ある農場で豚がリーダーとなって革命を起こす物語で、ソ連の社会主義革命を風刺したとされています。オーウェルといえば日本では「1984年」が有名ですが、「動物農場」も代表作の一つで、2度映画化されています。

東京五輪招致の立役者となったニック・バーリーさんが「動物農場」と出合ったのは10代のころ。シンプルな文体で普遍的なテーマがつづられるこの物語から、「コミュニケーションが学べる」といいます。

「オーウェルの言葉はとてもシンプルで分かりやすい。これはとても効果的です」
「シンプルな言葉を使ってアイデアを語ると、記憶される。覚えてもらえます。ビジネスで成功するためにも、伝えたいことを可能な限りシンプルにするのは、とても重要です」

バーリーさんは、日本のビジネスパーソンに、「動物農場」を英語の原書で読むことを強くお薦めしたいと語ります。「とてもシンプルな英語なので、効果的に英語を勉強できるはず」

関連書籍

日本はこうしてオリンピックを勝ち取った! 世界を動かすプレゼン力

世界を動かすプレゼン力
ニック・バーリー著 佐久間裕美子 訳
(NHK出版)
詳しくはこちら

「日本はこうしてオリンピックを勝ち取った!」とのタイトルの通り、招致を成功させた最終プレゼンのシナリオがどのように構築されたかを、丁寧に解説する本。プレゼンテーションをはじめとしたコミュニケーションを成功させるための7つの戦略を記しています。

プレゼン能力は、自転車を習うのと同じで、誰でも訓練によって身につけられるというのがバーリーさんの持論です。

「簡単な訓練方法があります。ビジネスのアイデアを、妻や子供に説明してみるんです」
「初めて聞く家族に分かるようにシンプルに噛み砕いて説明すれば、最高の練習になりますよ」


PICK UP NEWS